1. トップ
  2. 恋愛
  3. 早く降りたい! 女性がドライブデートでドン引きしてしまったワケ

早く降りたい! 女性がドライブデートでドン引きしてしまったワケ

  • 2021.5.1
  • 53236 views

目的地に行くまでも楽しめて、ワクワクするドライブデート。でも悪い意味で普段とは違いすぎるギャップに驚いてしまうこともあるみたい。いままで見えてこなかった彼の性格を知り困惑してしまいます。
そこで今回は「ドライブデートでドン引きしてしまったワケ」をご紹介します。

1. 車内が汚かった

「シートが食べカスだらけ、後部座席は物で溢れかえっていたこと。もう汚すぎてドン引き。しかもニオイもこもっていてクサかった……。次のデートに誘われたけれど、お断りしました」(20代/接客)

▽ 自分の中で当たり前になっていて、ゴチャゴチャな車内に気付けないのでしょう。とはいえデートの前日くらいは掃除してほしいもの。扱いがいい加減すぎると「私ってその程度の存在なんだな……」と思ってしまいます。
それに車が汚い=部屋も汚いのでは? と思ってしまうもの。いずれにせよプラスの印象にはならないですよね。

2. 運転中に態度が豹変した

「いつもは優しい男性が運転中豹変したこと。小声で『チッ。早くしろよ』『タラタラしてんじゃねーぞ!』など暴言を連発。何とか場の空気を和まそうと話しかけてもスルーされました。もうどうしたらいいのかわからず気が気じゃなかったですね」(30代/教育)

▽ ハンドルを握ると強気になる男性っていますよね。イライラする彼を止められないし、車内にふたりきりだし怖くなるでしょう。彼とケンカをしたら、手が付けられなくなってしまうかも。普段どんなにイイ人だったとしても、交際は厳しいかもしれません。

3. 運転が下手すぎた

「気になる彼が車を出してくれたのですが、運転があまり上手じゃなくて。小刻みにブレーキは踏むし、ガードレールギリギリを走るのでこっちがヒヤヒヤ。目的地に着くまでに気分が悪くなってしまい、『来なきゃよかった』って思いました。この一件がトラウマになり、他人の車に乗るのが怖くなりました」(20代/住宅)

▽ どうしても運転って向き不向きがありますよね。あまりに運転が下手すぎると、もし事故にでもなったらどうしようと怖くなります。また車酔いしてしまい、デートどころじゃなくなることも……。あまり運転が得意じゃないのなら、最初から現地集合にしてほしかったなと思います。

4. 窓からタバコをポイ捨てした

「タバコを吸う人だったのですが、車の窓から灰を落としてビックリ! そのあと当たり前のように吸い殻も捨てていました。あり得なすぎて幻滅しましたね」(20代/美容師)

▽ 灰皿に捨てればいいのに、わざわざ窓からポイ捨てする人も。もはや何が悪いのかわかっていないのも恐ろしいですよね。一度注意しても直らないのであれば、今後改善される見込みは少ないでしょう。「私が彼を変えたい!」と思う女性もいるかもしれませんが、やめておいたほうがいいですよ。

元記事で読む
の記事をもっとみる