1. トップ
  2. JO1、初のドラマ主題歌担当!リーダー・與那城奨「メンバー一同うれしく思っている」<ラブファントム>

JO1、初のドラマ主題歌担当!リーダー・與那城奨「メンバー一同うれしく思っている」<ラブファントム>

  • 2021.4.30
  • 396 views

桐山漣が主演を務める「ラブファントム」(毎週木曜夜0:59-1:29ほか、MBSほか)のオープニング主題歌を人気ボーイズグループ・JO1が担当することが決まった。JO1がドラマ主題歌を担当するのはこれが初めて。起用に当たり、リーダー・與那城奨がコメントを寄せた。

【写真を見る】桐山漣の大人の魅力があふれ出る「ラブファントム」ビジュアル

「ラブファントム」は、みつきかこによる人気コミックを原作とした“溺愛系”ラブストーリー。“怪人”と呼ばれるほど優秀で、容姿端麗、冷静でスマートな行動を取るエリートホテルマン・長谷慧(桐山)と、不器用だが裏表のない“癒やし系”ピュアなホテルカフェ店員・平沢百々子(小西桜子)のキスから始まる“秘密の恋”を描く。

楽曲のタイトルは「Dreaming Night」。JO1にとって初めてのドラマ主題歌となる同曲は、親しみやすいピアノラインと、グルービーなシンセサイザーが印象的なフューチャーベースで構成され、リリカルでキャッチーなメロディーが特徴的な楽曲となっている。

ドラマ主題歌初起用について、JO1の與那城は「今回僕たちJO1がドラマの主題歌を務めさせていただくことになりました!! 本当にメンバー一同うれしく思っていて、ドラマがすごく楽しみです!!『Dreaming night』の歌詞にも注目していただいて、ドラマをぜひ楽しんでください!!」と喜びをあらわにした。

元記事で読む
の記事をもっとみる