1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「生理の量、多すぎ!」過多月経な私の治療は…【ミレーナ装着半年レポ】

「生理の量、多すぎ!」過多月経な私の治療は…【ミレーナ装着半年レポ】

  • 2021.4.30
  • 16480 views

2児の母であるふくふくさん。お子さんが3歳・1歳のときに「慢性骨髄性白血病」とされ、治療を続けながら、子育てに仕事に奮闘されています。そんなふくふくさんは、経血量が異常なほど多い「過多月経」でもあったそう。その治療のために装着した「ミレーナ」について、当時の様子やその後の様子をマンガにして公開されています。

こんにちは、ふくふくです! ご覧いただきましてありがとうございます!

去年の夏あたりから、過多月経の治療として、「ミレーナ」という器具を子宮に装着しています。ミレーナは、過多月経や子宮内膜症の治療としてはもちろん、避妊具としても高い効果が期待できるものです。

以前Twitterで「ミレーナ入れた!」とつぶやいたことがあったのですが、最近友人からも「私もミレーナ入れたよ!」と報告を受け、もしかして需要あるかしら?と思い、装着から約半年で生理はどのような具合になったのか、レポマンガを描きました!

※この漫画は実話に基づいた体験談です。すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

※下記はふくふくさんが婦人科で医師より説明を受けた内容です。

自分の生理が人と比べてどうかなんて、なかなか知る機会ないですよね……。

私はずっと自分が多過ぎるだなんて思っていなくて、

昼用って、こんな小さいの、5日目だけの為に存在してるの!?

って本気で思ってました。今考えると、夜用ナプキン+多い日用タンポンの両方使いなんて異常なんですけどね……。

装着後、私は経血量が減り、本当に本当に快適な日々を過ごしています!

夜用ナプキンを何個も持ち歩くのはかさばるし、経血がドバドバ出るたびに漏れを気にしてヒヤヒヤするのも本当に嫌でした。

ミレーナは「装着から1年後には約20%の人が生理が止まる」そうです※。私の場合、もう妊娠は望んでいないので、このまま生理が止まって、ミレーナを5年毎に交換しつつ閉経を迎えられたらいいなって思っています。

※バイエル薬品株式会社WEBサイト「ミレーナ52㎎の使用に際して」の「ミレーナ52mg装着後にみられる出血パターンの変化」より

https://betterl.bayer.jp/whc/mirena/howto

ちなみに私、昔ピルも飲んでいた事があります!そのときは独身で、避妊目的での処方でしたが、服用することで経血量もかなり少なくなっていました。ピルも悪くはなかったですが、毎日飲み続けなければいけないのが少々面倒でしたし、人によっては副作用も強く出ます(私は、副作用は一切なかったです)。

ミレーナも、体に合わなくて効果が得られない方もいるみたいです。どちらの方が自分に合っているのか、両方のメリット・デメリットを踏まえて、婦人科の医師と相談しつつ、ベストな選択ができるのがいいですよね!

子どもを産むために大切なものだった生理も、妊娠を望んでいない時期には正直邪魔な存在になってしまって……。治療じゃないと保険はきかないですが、これ以上の妊娠を望んでいない経産婦さんが実費でミレーナを装着する事もあるそうです。

「ミレーナ、気になる!」という方は、お近くの婦人科で是非お話を聞いてみてくださいね!

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師REIKO


著者:イラストレーター ふくふく

5歳の娘ぽんちゃん(年長)と3歳の息子しぃくん(年少)の2児のママ。2人共、発達障害グレーで療育通いをしています。子どもたちが3歳と1歳のときに慢性骨髄性白血病が判明。楽しい事が大好き。でも、人生いつ何が起きるか分からない。かけがえのない日常と体験談をインスタグラムやブログに投稿しています!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む