1. トップ
  2. グルメ
  3. 一口で感動!パティシエが作る絶品クリームの「マリトッツォ」&看板スイーツ(福岡市早良区高取)

一口で感動!パティシエが作る絶品クリームの「マリトッツォ」&看板スイーツ(福岡市早良区高取)

  • 2021.4.30
  • 2401 views

~もっと福岡を、好きになる~「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、ケーキや、こだわりのクリームで作るマリトッツォが食べられるお店をご紹介します。

1歩入ると目の前はかわいいスイーツがたくさん♡「ダディのチーズケーキ」(福岡市早良区高取)

藤崎通り商店街の中にある『ダディのチーズケーキ』。もともとチーズケーキ専門店として15年前にオープンしたお店です。

ダディのチーズケーキ外観
画像:chippachapus

今でもチーズケーキがメインのお店ですが、チーズケーキ以外にも見た目がかわいいスイーツがたくさんあります。

ショーケース
画像:chippachapus

人気No.1は『ダディのチーズケーキ』(350円)。九州産の小麦や牛乳、オーストラリアで一番おいしいといわれるチーズなどを使用し、素材にとてもこだわって作っているそうです。

ダディのチーズケーキ
画像:chippachapus

しっとりなめらかで、とってもおいしかったです。

パンの上にもクリームが♡絶品クリームの「マリトッツォ」

現在は、全3種類のマリトッツォがあります。洋菓子店ならではの強みをいかした、こだわりのクリームがたっぷり! パンは『ROJIURA BAKERY(ロヂウラベーカリー)』のブリオッシュパンです。

マリトッツォ
画像:chippachapus
『マリトッツォ』(380円)
マリトッツォ
画像:chippachapus

九州産の純生クリームを使用。温度管理をしっかりしながら、のどごしややわらかさなど調整して作っているそうです。

ふわふわしていて口の中で溶けていきました。とってもおいしかったです♡

『マリトッツォ(いちご)』(450円)
マリトッツォ(いちご)
画像:chippachapus

いちごは「あまおう」を使用。クリームはいちごをペーストにして生クリームとブレンドしたもの。いちごの粒感が残っていて、素材の味をしっかり味わえるクリームです。

パン生地の上にもクリームといちごがのっています♪

『マリトッツォ(チョコレート)』(450円)
マリトッツォ(チョコレート)
画像:chippachapus

クーベルチュールのチョコをふんだんに使用。生チョコ風に仕上げているというクリームは、コクがあって濃厚でした。

『マリトッツォ(抹茶)』(450円)

こちらは残念ながら、現在は販売終了してしまいましたがご紹介だけさせてください。

マリトッツォ
画像:chippachapus

やさしい風味の抹茶クリームと北海道小豆、周りにはホワイトチョコレートがかかっています。

マリトッツォの提供時間は日によって違うので、お店のInstagramを要チェックです!

オープン当初から大人気!「昔風固めのプリン」

お店がオープンして15年目になる今でも変わらない人気を誇るのが『昔風固めのプリン』(250円)。

昔風固めのプリン
画像:chippachapus

九州産生クリーム・牛乳・卵を使用して、ブリュレっぽい感じに仕上げているそう。カラメルソースがたっぷりかかっているのでほろ苦さもあり、全体的に甘すぎない昔懐かしのプリンでした。

テイクアウト時は、写真のような容器に入っています。

プリン
画像:chippachapus

大きないちごがちょこんっ♪かわいい「キャンドルケーキ」

目を惹くかわいいスイーツがたくさんある中で、今回いただいたのは『キャンドルケーキ』(450円)。

キャンドルケーキ
画像:chippachapus

中は、レアチーズケーキの間にブルーベリーのジュレ、底はクッキークランチの3層構造。九州産生クリームの甘さとレアチーズの酸味、クッキーの塩気のバランスがとてもよかったです。

キャンドルケーキ
画像:chippachapus

本当にどれもおいしくて、一度訪れたらきっとファンになってしまうはず。

自分用にはもちろん、友人や家族へのプレゼントとしてもぴったりです。おいしいスイーツが食べたいときは、ぜひこちらに足を運んでみてください♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■ダディのチーズケーキ
住所:福岡市早良区高取2-3-23 グランメゾン藤崎1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

元記事で読む