1. トップ
  2. ファッション
  3. 「心地よくいたい・オシャレもしたい」|ニューノーマルの主役を担うパンツ4選

「心地よくいたい・オシャレもしたい」|ニューノーマルの主役を担うパンツ4選

  • 2021.4.29
  • 470 views

【POINT】
・上下カジュアル服の組み合わせでも品があって、1日じゅうラクに過ごせる。
・ほっそりと、キレイな形で「はき心地の良さ」にもこだわったパンツがかなえる、これからの新しいカジュアルの形。
・ひねりの効いたデザインや素材のトップスも、「ラクときちんと」の調和がとれたパンツとならキレイめに、大人っぽさをキープ。

【心地よくオシャレできる】新たなカジュアルコーデ4選

【1】SWEAT+SWEAT
「上下スエットでまじめぶる」
素材の厚みを減らし、ほっそり仕立てた形でスエットパンツ特有のやぼったさを排除。ロゴスエットを合わせた上下スエットの組み合わせも手抜きに見えず、都会的に。


細いのに締めつけがなく、繊細な起毛感で肌あたりもいいノンストレスではける1本。

ロゴスエット 18,000円+税/アメリカーナ(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス ロッポンギ) 中に着た白ロングスリーブTシャツ 1,900円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) 黒スエットパンツ 17,000円+税/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店) ソックス 1,800円+税/Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店) バッグ 50,000円+税/MIMI(ビショップ) パンプス 30,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ)

【2】DESIGN KNIT
「バランスのとれた甘辛MIX」
たとえばフリルをあしらったニットやブラウスをシャープに着たいときも。凜としつつも強さのない、ほんのりつやめく黒パンツでコーディネートが整う。


パンツのフロント部分はチャックつきと見せかけて、はくだけで完結できるギャザー仕様。

白ニット 33,000円+税/クレア ヴィヴィエ×デミリー(サザビーリーグ) 黒リラックスパンツ 9,900円+税/cozy coop(エスティーム プレス) 白ソックス(3足セット) 2,500円+税/オーガニックスレッズ(シップス エニィ 渋谷店) ローファー 14,900円+税/A de Vivre


【3】BORDER TOP
ボーダーに「ほどよいきちんと感」
伸縮性に優れた素材をスラックス風にアップデートしたパンツ。カジュアルな柄と組み合わせても親しみやすさはそのままに、知的な表情。


色をそろえて、さらになじみよく。

ボーダーカットソー 24,000円+税/ヴィンス(コロネット) 茶パンツ 9,000円+税/シップス(シップス エニィ 渋谷店) サングラス 36,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) バッグ 110,000円+税/エバゴス(マドリガル 南堀江店) サンダル 14,500円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

【4】NYLON COAT
「ハズしすぎずに」スポーティ
アウターは長め丈でも軽く見える、旬なナイロン素材。ふっくら感のあるボンディング素材のパンツはシャリ感のある薄手のナイロンとも好相性。


高い腰位置なら脚線もさらにキレイ。

コート 15,000円+税/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ ルミネ新宿店) タンクトップ 4,900円+税/ヘルスニット(ヘルスニット・ブランズ) パンツ 28,000円+税/ソブ(フィルム) バッグ5,000円+税/OPEN EDITIONS(エスケーパーズオンライン) サンダル 12,700円+税/MOHI(ザ ストア バイシー 代官山店)

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる