1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ニューバランスもコンバースも】マイルドな“カフェラテカラー”のシューズが新定番の予感!?

【ニューバランスもコンバースも】マイルドな“カフェラテカラー”のシューズが新定番の予感!?

  • 2021.4.29
  • 5289 views

足取りまでも軽くなる色も履き心地もカフェラテ級にマイルドな靴

春にはきたい靴を集めたら、濃いめから薄めまでカフェラテみたいな茶系の靴が揃いました。やわらかくて暖かみがあり、肌なじみもベーシックな服にも合わせやすいってことで色合わせに失敗しない正解カラー。

文字通りおしゃれは足元から、季節の変わり目にはまず靴をチェンジすると、コーディネートに変化がつき、足取りも軽やか〜。

この春は、おなじみブランドでも「定番じゃない方」が気分。しばらくぶりのクラークスの履き心地が優しくなっていたり、ニューバランスのボリューム感がコーデにコクを出してくれたり、新鮮な驚きも多いはず。

CLARKS ORIGINALSクラークス オリジナルズのデザートブーツ 221
ミルキーな白が合わせやすさ抜群
3万7400円(クラークス ジャパン)

定番の220よりやや幅広の設計で、現代人の足型によりフィット。ソールはおなじみクレープソールに、オーソライトのインソールをモールド成形で重ねアップデート。撥水性のあるスエード仕様。

クラークスのアイコン、クレープソールって?

印象的な分厚いソールは、天然素材100%のラバーを使用。長く熟成させることで密度が高くなり、柔らかいクッション性を持ちつつ、しっかり地面を踏みしめて歩けるんです。ヘタレたらソールの張り替えができるのもポイント!

NEW BALANCEニューバランスのWS327 KA
ビッグNとソールが新鮮なバランス!
1万890円(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

昨年登場した話題作。1970年代のランニングシューズ「320」「355」「Super Comp」をアレンジしたレトロデザインで、ビッグNロゴに、スエードとレザーが印象的です。

300番台ってどんなモデル?

300番台はNBの礎を築いたランニングシューズが中心。500番台はオフロード用シューズが集い、900番台はブランドの顔となるモデルが多く、ファッションシーンで人気。1000番台は先端技術投入のフラッグシップモデル。

SHIPS ANY×KEDSシップス エニィ×ケッズのメインセイル 1960sスニーカー
じつはソールがエメラルドグリーン!
9680円(シップス エニイ 渋谷店)

現存する古い広告資料を紐解き、1960年代のデッキシューズを復刻! インソールやアウトソールも当時使われていたデザインやエメラルドグリーンのソールを採用した、ケッズのルーツ的モデル。

ケッズの広告がスニーカーの生みの親?

1916年、ケッズ初の広告キャッチが「スヌークできる靴」。忍び寄れるくらい音がしないという意味が、そのままスニーカーの語源になったとも言われています。ちなみにケッズはKids(子ども)とラテン語のPeds(足)が語源です。

PANDAMERICA×BEAMS BOYパンダメリカ×ビームス ボーイのカンフーシューズ
サテンもブラウンなら合わせやすい
6380円(ビームス ボーイ 原宿)

カリフォルニアでカンフーシューズを手がけるパンダメリカ。キルティングのインソールで履き心地が向上、サイドのバックルにドットボタンが装備され履き脱ぎがラク。ライトグリーンが新鮮な印象。

メリージェーンはキャラクターの名前?

ストラップシューズをメリージェーンと呼びますが、じつはこれ1900年代初頭のアメリカの人気漫画が由来。テレビシリーズや映画にもなり大ヒットした『バスター・ブラウン』の主人公の妹が履いていたことから定着したそう。

CONVERSEコンバースのブレイクスターSK CV OX
カフェラテカラーにロゴが映える!
8800円(コンバースインフォメーションセンター)

アーカイブのALL STARⅡをベースに、スケート仕様にアップデートしたモデル。生成りのソールテープや光沢のあるハトメがクラシックな印象。ブラウン×白の色も気分。

シェブロン&スターも覚えておこう!

“く”の字に星のデザインが特徴のシェブロン&スターも、コンバースを代表するアイコンのひとつ。過去にはランニングやトレーニングシューズモデルなど多数展開がありました。最近では、スケートラインで再び人気上昇中!

[LaLa Begin 2021年 4-5月号の記事を再構成]写真/柏田テツヲ 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 丸山亜紀 桐田政隆 妹尾龍都 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/上川タカエ(mod’s hair) モデル/瀬戸かほ イラスト/Yunosuke moeko.y ※掲載内容は発行時点の情報です。

元記事で読む