1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「マドンナはフォトショップが下手すぎる」他人の体に自分の顔を合成して無断投稿

「マドンナはフォトショップが下手すぎる」他人の体に自分の顔を合成して無断投稿

  • 2021.4.29
  • 599 views

ことの発端は、マドンナが2015年に自身のインスタグラムで投稿した1枚の写真。Tシャツ&ミニスカート姿でベッドのうえに座る、なんてことないスナップに見えるけれど……実はこれ、他人の体に自分の顔を合成した“失敗”フォトショップ画像!

本当の体の持ち主は、オーストラリアでデジタルマーケター、フォトグラファー、ライターとして活躍するAmelia Goldie(アメリア・ゴールディ)。マドンナがこの画像を投稿した後、アメリアのフォロワーが彼女に知らせたことで、自分の写真を勝手に使って合成画像を作られたことに気づいたそう。アメリアは「人生で最も変な出来事」と、このことをインスタグラムに投稿している。

2021年になってもこの写真がマドンナのインスタグラムに残っていることに気づいたアメリアは、改めてTikTokにも投稿。「マドンナがアルバムのPRのためにインスタグラムに投稿した写真が、実は自分の体だったとき(ジョークじゃない)」とキャプションをつけ、これをきっかけに世界から注目を集めることになった。

アメリアはマドンナ側に問い合わせをしたもののいまだに返事がなく、またこの出来事がニュースになって以来多くの人々がマドンナのインスタグラムに「爆笑」「こんなことやめて」「フォトショップが下手すぎる」などとコメントしているけれど、マドンナは無反応。そもそもなぜこんなことをしたのかきちんと説明してほしい……。

元記事で読む