1. トップ
  2. ゴルフ・松山英樹選手の伝説の序章、8年ぶりに再放送

ゴルフ・松山英樹選手の伝説の序章、8年ぶりに再放送

  • 2021.4.29
  • 11793 views

世界最高峰の大会のひとつ『マスターズ・トーナメント』で優勝し、アジア勢で初めて、グリーンジャケットに袖を通した松山英樹選手。日本ゴルフ界に新たな1ページを刻んだ歴史的快挙を記念し、伝説の始まりとなる2013年の『つるやオープンゴルフ』が8年の時を経て放送される。

2013年の『つるやオープンゴルフ』でプロ初優勝を飾った松山英樹選手(写真は当時のもの)

ゴルフをしなければ、マスターズ優勝にピンとこない人も多いだろう。一時、その話題でSNSが盛り上がっていたが、陸上なら100mで金メダル、競馬なら凱旋門賞、メジャーリーグならサイヤング賞、化学ならノーベル賞といったところか。ちなみに、米広告調査会社の専門家は、松山選手はこの1勝により今後6億ドル(約656億円)の収入を得ると見立てている。

若くして日本ゴルフ界のレジェンドとなった松山選手だが、プロ転向後、初めて大会を制したのが兵庫・川西市でおこなわれた『2013つるやオープンゴルフトーナメント』。最終日、首位と2打差でスタートした松山選手は、残り4ホールを連続バーディーで締めて、逆転優勝。この年は、史上初の参戦初年度で賞金王、ジャパンゴルフツアー表彰式で史上最多の9冠に輝くなど、華々しいルーキーイヤーとなった。

今回、マスターズ優勝を記念し、当時21歳の初々しさが残る松山選手が見せた「伝説の始まり」を、スポーツ専門チャンネル『GAORA SPORTS』が再び放送することに。4月29日・5月18日に大会3日目、4月29日・5月19日に最終日の模様が放送される。番組詳細は公式サイトにて。

元記事で読む