1. トップ
  2. 肉好きEXILE SHOKICHIが自ら企画、最高の和牛作りに挑戦する「肉バカ道」がスタート<EXILE TRIBE 男旅>

肉好きEXILE SHOKICHIが自ら企画、最高の和牛作りに挑戦する「肉バカ道」がスタート<EXILE TRIBE 男旅>

  • 2021.4.28
  • 395 views

北海道文化放送(UHB)で放送中の「EXILE TRIBE 男旅」。放送開始から8年目を迎えた番組は、5月2日(日)より毎週日曜日の昼1時30分からの放送枠にお引越し。初回は、肉をこよなく愛するEXILE SHOKICHIが、全国の美味しい和牛を探し求め、自ら最高の和牛作りに挑戦する新企画「肉バカ道」がスタートする。

【写真を見る】SHOKICHIも絶賛!最高峰の和牛が登場

この企画は、SHOKICHI自らのアイデアを番組スタッフに企画提案し実現。ゲストに、全国の和牛を年間200食以上食べ歩き、肉愛と肉の知識を注ぎ込んだ本『肉バカ。』(集英社刊)を出版した著者・小池克臣氏を迎え、全国のすごい和牛を探し求めてこだわりの生産者を巡り、最終的に北海道の牧場でSHOKICHI自ら最高に美味しい和牛作りに挑戦するというビッグプロジェクトだ。

今回は、SHOKICHIが惚れ込む東京・西麻布にある焼肉店に番組スタッフを呼び寄せ、リアルに自ら企画提案するシーンからスタート。この店は、ゲストの小池氏も、松坂牛全体の2パーセントほどしか肥育されていない特産松坂牛を仕入れる“とんでもなく凄い和牛の最高峰を味わえる”店として絶賛するほどの名店だ。特産松坂牛の他にも、信頼できる全国の生産者から仕入れた上質な和牛が続々と登場。SHOKICHIは「こんなすごい和牛を作る裏にはどんなこだわりがあるのか、全国最高峰の生産者を巡り、北海道で最高の和牛作りに挑戦したい」と男旅スタッフにアピールする。

さらに番組では、小池氏が価格だけではわからない本当に凄い和牛の見分け方や、自ら肉を焼きながら部位ごとの美味しい焼き方を徹底解説。お肉好きには絶対に見逃せない目からウロコな情報を、SHOKICHIと小池氏のコンビが“肉愛トーク”を交えながらたっぷりと伝える。

元記事で読む