1. トップ
  2. ファッション
  3. キャサリン妃、17年前から愛用しているブーツで羊と対面

キャサリン妃、17年前から愛用しているブーツで羊と対面

  • 2021.4.28
  • 303 views
ELLEgirl

今週初めにイギリス北東部のダラムを訪問したウィリアム王子とキャサリン妃。地元の農場を見学、羊たちと対面した。

ELLEgirl

農場でキャサリン妃が履いていたのは17年前、つまり結婚前から持っている「ペネロペ チルヴァース」のブーツ。お値段は475ポンド(約7万円)だそう。この日はブーツにデンマークのブランド「シーランド」のジャケットにイギリスのブランド「トロイ」のセーターを合わせていた。ちなみにこのセーターも昨年12月の公務で着用している。

ELLEgirl

妃がこのブーツを履いて初めてカメラの前に登場したのはウィリアム王子の恋人と噂されていた2004年。その翌年、ウィリアム王子との交際が公になった直後にもブーツで馬術の競技会を訪れていた。

ELLEgirl

2016年にブータンを訪れたときにもこのブーツを持参、3時間のトレッキングに挑んだ。同じ年のカナダ外遊でもこのブーツで歓迎イベントに。

ELLEgirl
ELLEgirl

以前から着回し上手として知られるキャサリン妃。ロイヤルファンからはセンスだけでなく長年にわたってブーツを綺麗にキープするテクニックもすごい! という声が。サステナブルなファッションに対する意識が高まる今、キャサリン妃の姿勢に憧れる人はますます増えそう。

元記事で読む