1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【須賀川市】心も体も元気になれる「銀河のほとり」

【須賀川市】心も体も元気になれる「銀河のほとり」

  • 2021.4.28
  • 1434 views

皆さま、こんにちは♪食べるの大好き、お出かけ大好きの特派員のれもんクッキーです。 子供達の手が離れてからというもの、食べ歩きに拍車がかかり、美味しいものを求めて日々さまよっている次第です。

今回は【須賀川市】にある体に優しくて美味しい「銀河のほとり」をご紹介します。

場所は、国道4号線 須賀川清陵情報高校通りを東に入り、県道355号線を須賀川方面へ向 かい、左側の最初に見える建物になります。

出典:リビングふくしまWeb

建物の壁面にはアートな空間があり、作品を眺めながら天気の良い日は外での食事も楽しめます。

自然の中で五感を研ぎ澄ませながら、素材を生かした料理が堪能できる

訪問した日は気持ちの良いお天気でしたので、テラスでのランチを楽しみます♪ ぽかぽかした陽気と心地よい風、芽吹いた新緑に癒されるひと時・・・ ゆっくりと心地よい時間が流れてゆきます。

出典:リビングふくしまWeb

メニューは、お野菜や雑穀などをふんだんに取り入れたお料理で、ちょっと珍しい食材も取り入れられており目移りしてしまう嬉しさ。 ハンバーグにカレーにドリアとありますが、ここは、一番豪華な「おすすめ盛り合わせセット」を頂きます。

出典:リビングふくしまWeb

お子様用のメニューもあり、アトピーなどアレルギーのあるお子様にも安心して食べさせてあげることができます。

思わず感嘆をあげてしまう豊富な種類と手の込んだお料理

お料理が運ばれてくると感嘆をあげずにはいられない、種類豊富なお料理と優しい彩。 求めていた料理に出会えた、そんな喜びが沸き上がる瞬間です。

出典:リビングふくしまWeb

自家製の米、野菜、味噌を中心に地元の新鮮な食材と、無添加の調味料などを使用しています。

玄米ごはん、白菜と人参の味噌汁、車麩フライ、おからのもちもち揚げ+キウイソース、 スピルリナ入り大豆ハンバーグ+雑穀ホワイトソース、八重桜の塩漬け入おから、 キクラゲと米粉麺炒め、葉玉ねぎとじゃがいも炒め、青菜のお浸し、白菜浅漬け、ひしお麹、銀河サラダと盛りだくさんです♪

(1日30品目を楽々クリア♪)

日本人でよかったとしみじみ思える小鉢に入った「ひしお麹」は、麦と大豆を使用した発酵食品で、おなかの調子を整えてくれる優れもの。 お浸しにつけたり、玄米に乗っけて食べたりとアクセントになります。

出典:リビングふくしまWeb

陽だまりの中で頂く最高のひと時。手を合わせて「いただきます!」

彩うつくしい銀河サラダには、2種類のドレッシングがかけられています。 「人参とりんごのドレッシング」と「豆乳ヨーグルトドレッシング」で、コクがあり味わい深く、お野菜をもりもりといただけてしまいます。 サラダにオレンジが添えられているというのがなんだか嬉しいんですよね~。 というのも、汗をかきにくい季節には、かんきつ類をとり入れるとカルシウムの吸収を助け、ホルモンの生成にも役立つのだそうです。 美味しく食べて、アンチエイジングや免疫力アップが期待できるとあらば嬉しいですよね~。

出典:リビングふくしまWeb

工夫を凝らしたお料理は、何を食べても優しいお味で大変美味しいです。 食感がお肉のような弾力と旨味の車麩フライは、キウイソースと相性抜群。 パワーフードのスピルリナが入った大豆ハンバーグはお豆の香ばしさがよく、 おからのもちもち揚げの食感がくせになります。

出典:リビングふくしまWeb

おかず類をカットした断面、それぞれの中身の様子が分かりますか?

ゆっくりと五感を研ぎ澄ませながら頂きました。

こだわって丁寧に作られたお料理で心も体も大満足。 沢山食べても罪悪感を感じず、むしろ体の中が浄化された気持ちになりました♪

出典:リビングふくしまWeb

お茶は北海道富良野の「チコリ玄米茶」はノンカフェインで、余分な老廃物を排出する効果があり、むくみ解消など美容効果があるといわれています。

食べてきれいになれる?糀チョコを使用した素敵デザート

甘いスイーツも「銀河のほとり」なら美味しさの中にきれいも散りばめられています♪ 去年、新メニューとして登場した「糀チョコのTOFUパルフェ」を頂いてみることに。

お米、糀、ココア、カカオ、キャロブ(豆)で出来た濃厚なチョコレートペーストを使用したデザートです。

出典:リビングふくしまWeb

タンポポコーヒーは、お得なサービスを受けられる「フラットカード」を使用してサービスしていただきました♪ ※詳しくは第一回目の投稿記事をご覧になってください。

お芋に金時豆、玄米ポン、アーモンドにクルミにカシューナッツにと、ザクザクとした食感に、ほんのり冷たい糀チョコが相まって、「そうきたか」と自然と笑みがこぼれてしまう美味しさなのです。 途中から味の変化を楽しむべく、ベリーソースをかけて二通りの美味しさを堪能しました。

出典:リビングふくしまWeb

こちらは以前訪れた際に食べた「エゴマとプルーンのブラウニーセット」です。 プルーンとチョコの相乗効果で味わい深く、程よいねっとり感とエゴマのプチプチ感が新鮮。 今回も飲んだタンポポコーヒーは、タンポポの根を焙煎して作られた飲み物で、 コーヒー豆で淹れたコーヒーに近い風味がするんです。 ずっと、タンポポの根から作るので苦いと思っていたのですが、 飲んでみてスッキリとしたコーヒーという感じでクセがなく優しい飲み物なのです。

出典:リビングふくしまWeb
厳選された体に優しい安心安全な食品が勢ぞろい

お店では体に優しい厳選された商品が販売されており、 食事やスイーツの中で使用されている材料もあるので、気になったものをお家でもトライできるんです♪

出典:リビングふくしまWeb

所狭しと並べられた商品の数々。 車麩、炒りごま、干し椎茸、おかずいりこ、糸寒天、切り昆布、ふのり、ばらばら昆布、チコリ玄米茶、赤梅酢、茜醤油、米油などなど。

なかなか入手しにくい雑穀ののひえ、きび、たかきび、もちあわや、スーパーフードのスピルリナやキヌアなどもあります。

特に気になったのは、須賀川産の梨本あぶらやさんが作る知る人ぞ知る「燻製なたねの油」 数量限定で入荷とのことで、うはうは♪ かけるだけで燻製の香り漂う奥深い味わいになるのだそうです。

出典:リビングふくしまWeb

おおっ!玄米のお供に付いてきたひしお麹と「糀チョコのTOFUパルフェ」に使用されていた糀チョコも目に付くレジ前にて販売中。

出典:リビングふくしまWeb

お店のすごいところは、お料理のレシピを惜しげもなく公開されているところ。購入した材料を使用してお店の味を再現できちゃいますよー。

豆乳、おから、甜菜糖など植物素材のみで作られたホッとする味わいの焼き菓子。 テイクアウトをしてお家カフェにいかがですか?

出典:リビングふくしまWeb

本日は「エゴマとプルーンのブラウニー」より「ラム酒につけた干しりんごと大豆のケーキ」が人気です♪

お店から約200mと近い場所にある「創作木工 夢工房」の温もりを感じる木工製品も販売されています。

出典:リビングふくしまWeb

置いてあるだけでインテリアの一部になる素敵な木のおもちゃは、お子さんやお孫さんのプレゼントにおススメです。

温かみのある丁寧な作品は眺めているだけでも心がほっこりとしますね。

出典:リビングふくしまWeb

落ち着きのある木のおしゃれなペンダントと持ち手にニッコリ顔が刻まれたユニークな形の木ベラは他では見かけないデザイン。

今回は、数量限定の「燻製なたね油」と「ひしお糀」をお買い上げ♪ これらを使用してお料理をするのが楽しみです。

出典:リビングふくしまWeb

クラフト感あふれる開放的なお店は長居してしまう程の心地よさ。 海外の方も自然にランチを楽しんでいる姿が印象的でした。

ちなみに一度聞いたら忘れられない素敵な店名は、川のほとりにある事と、 宮沢賢治の作品「銀河鉄道の夜」からインスピレーションを得たとか。

出典:リビングふくしまWeb

最後まで「銀河のほとり」は嬉しいが付いてきます。

「ふくしま健民カード」の特典を行っており、お店のポイントカードが2倍になるんです。 小さなお楽しみですが、チリも積もればで、気が付くと結構大きく還元されていたりします。 小さな意識でもコツコツ続ければ大きく還元されるのは、いろんな場面に共通するので、 意識を少しでも高められてパワーをもらえるような「銀河のほとり」は食のパワースポットと言えるでしょう。

皆さまも是非、心も体も元気になれるランチを楽しんでみませんか?

■銀河のほとり 〒962-0403 須賀川市滑川東町327-1 0248-73-0331 営業時間 11:30~14:00 定休日 毎週水曜日 https://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/

元記事で読む