1. トップ
  2. グルメ
  3. 猿田彦珈琲“最大規模”の店舗が三重・ヴィソン内に、みかん&ハーブの限定フレンチトーストなど

猿田彦珈琲“最大規模”の店舗が三重・ヴィソン内に、みかん&ハーブの限定フレンチトーストなど

  • 2021.4.27
  • 2221 views

猿田彦珈琲“最大規模”の店舗が三重・ヴィソン内に、みかん&ハーブの限定フレンチトーストなど

「猿田彦珈琲 伊勢国 多気店」が三重県多気町の商業リゾート施設「ヴィソン(VISON)」内に2021年4月29日(木・祝)にオープンする。

www.fashion-press.net

猿田彦珈琲の大型店舗が三重県に

猿田彦珈琲は、“みちひらき”の神様である三重県伊勢市・猿田彦大神の名に由来するスペシャルティコーヒー専門店。そんな猿田彦珈琲が、猿田彦神社のある地・三重県に初の店舗「猿田彦珈琲 伊勢国 多気店」をオープンする。同店舗は、これまでに開業してきた猿田彦珈琲の店舗の中で最大規模を誇る“大型店舗”となる。

店舗のデザインは、陶芸家・造形作家である内田鋼一が監修。神社の森の空気感をイメージさせる国産のヒノキ材を使用し、伊勢の国の昔ながらの茶屋のような佇まいに仕上げた。客席からは、周囲の自然豊かな森を眺めることができる。

“みかん&ハーブ”の限定フレンチトースト

店内では、定番のコーヒーに加えて、限定スイーツ&ブレンドも展開。「三重県産 旬のみかんとハーブのフレンチトースト」は、三重県熊野市の新種のみかん「新姫」と、バジルやローズマリーなどのハーブを組み合わせたオリジナルソースをたっぷりと使用したフレンチトースト。カリッと焼き上げたフレンチトーストの周りには、フレッシュなみかんと濃厚なホイップクリームを添えた。

クリーンな後味が特徴の「伊勢国ブレンド」

「伊勢国ブレンド」は、上品で奥深い赤ワインや爽やかなベルガモットのような余韻を楽しめる、クリーンな後味が特徴のコーヒー。コーヒー豆の国際品評会においてニカラグア5位、コスタリカ9位に輝いたゲイシャ種のコーヒー豆をブレンドして仕上げた。

【詳細】
「猿田彦珈琲 伊勢国 多気店」
オープン日:2021年4月29日(木・祝)
営業時間:9:00~18:30
場所:商業リゾート施設「ヴィソン」内
住所:三重県多気郡多気町ヴィソン672番1 アトリエ1
TEL:0598-67-6064
面積・座席数:324.00平方メートル(98.01 坪)・130 席(店内83 席、テラス席45 席)
取扱商品:コーヒーを始めとした各ドリンク、コーヒー豆、TiKiTaKa ICE CREAM、ケーキ、多気店限定フレンチトーストなど
限定メニュー:
・「三重県産 旬のみかんとハーブのフレンチトースト」500円(税込)
・「伊勢国ブレンド」※猿田彦珈琲オンラインショップでも販売
ドリップコーヒー :600円(税込/店内)、589円(税込/持ち帰り)※1 サイズのみ
コーヒー豆:1,460円(税込)/150g

元記事で読む