1. トップ
  2. 2021年のGWは“サメ三昧”! 最強ぶっ飛びサメ映画「シャークネード」シリーズ6作品がBS12で一挙放送 “サメ大喜利”もTwitterで募集中

2021年のGWは“サメ三昧”! 最強ぶっ飛びサメ映画「シャークネード」シリーズ6作品がBS12で一挙放送 “サメ大喜利”もTwitterで募集中

  • 2021.4.26
  • 838 views

BS12 トゥエルビでは、世界中でカルト的な人気を誇るサメパニック映画「シャークネード」シリーズ6作品を、ゴールデンウィーク中の6夜にわたって一挙放送。併せて、シリーズの声優を務めた堀内賢雄と三上哲が登場するYoutube生配信も実施することが明らかになった。

【写真を見る】なぜサメが宇宙に? パニック映画なのに爆笑必至のシーンが満載!

カルト的人気を誇るサメ映画「シャークネード」シリーズ全6作品を、BS12にて一挙放送! (C)2013, THE GLOBAL ASYLUM, INC. All Rights Reserved.
カルト的人気を誇るサメ映画「シャークネード」シリーズ全6作品を、BS12にて一挙放送! (C)2013, THE GLOBAL ASYLUM, INC. All Rights Reserved.

大量の“狂暴サメ”を巻き込んだ巨大トルネードが上陸したアメリカを舞台に、空から襲い来るサメに立ち向かう人類の姿を描いた「シャークネード」。本国アメリカではテレビ放送時にTwitter全米トレンド1位を獲得し、レディー・ガガもTwitterでつぶやくなど、社会現象となった人気シリーズだ。

映画史に名を刻む「ジョーズ」(1975年)を筆頭に一つのジャンルとして定着している「サメ映画」だが、あまたの作品と一線を画す本作の魅力は何と言っても「サメが空から襲ってくる」という“トンデモ設定”。

シリーズ第1作こそ純粋なパニック映画としての趣を残しているが、2作目となる「シャークネード カテゴリー2」以降はシリーズを重ねるごとに笑える要素が増加。サメが宇宙を飛んだり、岩石と一体化したりと、人類を襲う描写もエクストリーム化していく。

各作品怒涛の勢いで“山場”が繰り出されることもあってか、日本では(局地的に)熱烈に支持されている本作。無料チャンネルでのシリーズ一挙放送は今回が初めてとなるだけに、ぜひともこの機会にめくるめく「サメ映画」の世界に足を踏み入れてみよう。

みんなで笑えば怖くない? 堀内賢雄&三上哲登場の生配信企画も!

吹き替えを務めた声優・堀内賢雄と三上哲による生配信企画も!
吹き替えを務めた声優・堀内賢雄と三上哲による生配信企画も!

また、4月29日(木)夜6:45からは、シリーズ第1作「シャークネード」の放送に合わせたYoutubeでの生配信企画を実施。シリーズ6作品で主人公・フィンの吹き替えを務めた堀内賢雄と、3作目より登場するルーカス役やギルバート・シェパード大佐役の三上哲が、ここでしか聞けない特別トークを展開していく。

当日は配信内企画「サメ大喜利」も行われることも決定。現在「『シャークネード』の新作がいよいよ公開!サブタイトルは?」「シャークネードが突然、引き返していった。なぜ?」という2つのお題に対する回答を募集している。

優秀作にはプレゼントも用意されているので、ぜひ「#サメトーーク!」を付けてツイートしてみよう。併せて、堀内、三上、番組へのメッセージや質問も募集中。遊びに行けない今だからこそ、心から笑えるサメ映画をみんなで楽しもう。

元記事で読む