1. トップ
  2. お仕事
  3. あ、この人…「女性慣れしていないんだな」と感じる男性の特徴4つ

あ、この人…「女性慣れしていないんだな」と感じる男性の特徴4つ

  • 2021.4.26
  • 23834 views

ふとしたときに「この人は女性慣れしていないんだな」と気づくときってありますよね。いいとか悪いとかの話ではなくシンプルに「ああ、慣れていないんだな」と思うこともあるでしょう。特に、まだ付き合っていないときのデートではなんとなく察してしまうもの。ここではそんな、女性慣れしていないと感じる男性の特徴を聞いてみました。

ほとんど目が合わない

「一緒に話していてもほとんど目が合わないと、人と話すのに慣れていないのかな、女性に対してあまり免疫がないのかなと思ってしまう。私は人の目を見て話すタイプだから、なおさら目が合わないことが気になるし、どうして合わせてくれないんだろうって思っちゃう。
だけど、一度相手のほうから『慣れていなくて目を合わせられなくてすみません』ってデート後にLINEをもらって安心した(笑)」(20代/保育士)

▽ もっとも多かったのは、なかなか目が合わないという声でした。なんで目を合わせてくれないのか不思議に思っていた人も少なくないようです。恥ずかしかったり、気まずかったりしてなかなか目を合わせるのが大変そう。

歩調が合わせられない

「歩いていて歩調が合わせられない人。女性ってヒールを履いていたり、男性よりも歩幅が狭かったりして歩くペースが遅いと思うんだけど、そういうときに苦痛なく一緒に歩ける人って合わせてくれていたんだなって思う。男性が無意識に歩くとすごくペースが速い。女性側が早歩きしてついていくことに気づかずにいると、女性慣れしていない感じがする」(20代/IT)

▽ 普通に歩いていて苦痛を感じないのは、相手が自分のペースに合わせてくれているから。すたすたといつものペースと変わらずに歩いている男性は、自分のペースに合わせてもらっていることに気づいていません。つまり、女性に対してあまり慣れていないのです。

優しくしただけですぐ好きになる

「こう言ったらあれだけど、ちょっと優しくしただけですぐに好きになっちゃう人は女性慣れしていないと思う。職場で普通に親切に対応していた男の子から好かれてしまって困ったことがある。誰にでもやっていることなのに、自分にだけ特別なんだって勘違いされて結構面倒くさかった」(20代/公務員)

▽ 少し優しくしただけですぐに惚れてしまう人も、あまり免疫がないと感じるそう。女性と接することが少なく、また人から親切にしてもらったと感じる出来事も少ないため、ちょっとしたことがすごく特別なことのように感じてしまうようです。

女性への理想が高い

「美人はムダ毛が生えないとか、言葉遣いが丁寧とか、おならしないとか。そういう女性への理想が高くて、ちょっとでもムダ毛を見つけたり乱暴な物言いをしたりすると『女らしくない』ってわめきたてる人は、女性について何も知らないんだなって思う」(20代/看護師)

▽ 女性に対しての理想がおそろしく高いのも女性慣れしていない証拠。女性だって人間なので生理現象はあります。

元記事で読む