1. トップ
  2. ファッション
  3. 着るべき色は?注目ブランドは?今季の疑問にスタイリストがアンサー!

着るべき色は?注目ブランドは?今季の疑問にスタイリストがアンサー!

  • 2021.4.26
  • 2520 views

春トレンドも出揃っておしゃれがますます楽しくなる季節。ファッションに関するお悩みや質問に、スタイリストの小川ゆう子さんがお答えします!

ジャケット¥86,900/サヤカ デイヴィス(ショールーム セッション) ブラウス¥28,600、パンツ¥33,000/ともにコラム(エストネーション) サングラス¥82,500/アーレム(グローブスペックス エージェント) ピアス¥41,800、リング¥30,800/ともにオール ブルース(エドストローム オフィス) バッグ¥170,500/ザンケッティ(八木通商ザンケッティ事業部) サンダル(Grazie Sergioコレクション)¥100,100/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

Q1. こなれ感とかニュアンスの意味がわかりません…

A. 真面目に着るのではなく、着崩すことです

Q2. 今季、押さえておけば間違いない配色は?

A. 個人的にはオレンジに注目!

「着るだけで元気になるエネルギッシュなオレンジは、2021年春夏コレクションを騒がせているトレンドカラー。淡い色との配色コンビで爽やかに着こなして」

シャツ¥52,250/レジーナピョー、ワンピース¥36,300/ラス(ともにエイチ ビューティ&ユース) ストローハット¥22,000/キジマ タカユキ リング¥72,600/ソフィー ブハイ、バッグ¥31,900/ヘリュー(ともにエスケーパーズオンライン)

「抜け感のある淡色ワンピと合わせれば、コントラストが爽やかな配色コーデの完成。オレンジならではのフレッシュで可憐な配色で、初夏のムードをまとって」

ジャケット¥11,880/マウジー(バロックジャパンリミテッド) Tシャツ¥14,300/サクラ(インターリブ) スカート¥36,300/ラム・シェ(ブランドニュース) バッグ¥121,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン青山店) スニーカー¥12, 100/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

「気分もウキウキするようなオレンジ&白に、補色としてぴったりなのがブルー。上品なスカートをスポーティにシフト」

Q3. おしゃれな人たちが着ている「アンスクリア」が気になるんだけど難しそう…

A.ビッグシルエットを選べば簡単に着こなせますよ

ニット¥53,900、スカート¥39,600/ともにアンスクリア(アマン) ネックレス(短)¥26,400/モダン ウィーヴィング(ショールーム セッション) ネックレス(長)¥20,900/グリン(シジェーム ギンザ) バッグ¥31,900/オルセット(オルサ) サンダル¥46,200/ジェーン スミス(UTS PR)

「背中開きのニットに艶やかなロングスカートを合わせたら、足元はサンダルで引き締め。女らしさとカジュアルのバランスがちょうどよく、ヘルシーに決まります」

Q4. ショートパンツが子供っぽく見えてしまいそうでトライできません…

A. ジャケットと合わせてハンサム要素を足しましょう

「年齢を重ねるごとに敬遠しがちなショートパンツだけど、ジャケットやカーデの肩掛けなどを合わせれば露出のバランスが取りやすく、おしゃれな雰囲気をまとえます!」

パンツ¥31,900、ジャケット¥61,600/ともにイレーヴ Tシャツ¥9,680、肩に掛けたスウェット¥16,500/ともにスローン キャップ¥8,250/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) イヤーカフ¥14,300/ルフェール(UTS PR) メガネ¥63,800/アーレム(グローブスペックス エージェント) リング¥7, 200/グレイ(ハルミ ショールーム) バッグ¥75,900/ミチノ・パリ(サードカルチャー) ソックス¥935/靴下屋(タビオ) シューズ¥57,200/パラブーツ(パラブーツ青山店)

「端整な印象のジャケットセットアップなら、ショートパンツでも子供っぽさを難なく回避。ショートパンツ初心者が選ぶときのポイントは、次の3つ。

1. ヒザがちょうど出るくらいの丈感
2. シルエットは広がりすぎない台形
3. ハイウエストでタックが入っている

参考にしてくださいね!」

PHOTO=倉本ゴリ(Pygmy Company)

STYLING=小川ゆう子

HAIR & MAKE-UP=沼田真美(ilumini)

MODEL=松井愛莉

元記事で読む
の記事をもっとみる