1. トップ
  2. 『トロピカル~ジュ!プリキュア』に込められた“願い” “明るくたのしい”作風の所以を探る

『トロピカル~ジュ!プリキュア』に込められた“願い” “明るくたのしい”作風の所以を探る

  • 2021.4.25
  • 492 views
『トロピカル~ジュ!プリキュア』(c)ABC-A・東映アニメーション

『プリキュア』シリーズの第18作目、『トロピカル~ジュ!プリキュア』(通称『トロプリ』)が、テレビ朝日系にて毎週日曜朝8時30分より放送中だ。

毎年、新作のたびに新たな試みが話題を呼ぶ『プリキュア』シリーズ。それは今回の『トロプリ』も例外ではなく、主人公が変身するプリキュアが“ピンク”ではなく“虹色”モチーフであることや、変身アイテムがコスメとなっており、これを模した子どもの肌にも優しいコスメを実際に商品展開するなどが、過去作にはなかった特徴となっている。

同時に本作は、とある過去の『プリキュア』シリーズ作品を彷彿とさせる作風にもなっている。そこには、『プリキュア』シリーズが長年にわたって支持され続ける理由のひとつと言える、制作陣の“子どもたちへの真摯な願い”が込められているように思うのだ。

『トロプリ』は近年のシリーズ作品の中でも、極めて“明るくたのしい”作風だ。主人公のキュアサマー/夏海まなつは「いま一番大事なことをやる」という信念を持っていて、同じプリキュアでもあり、まなつと一緒に“トロピカる部”を設立した仲間たちは、そんなまなつを慕いつつも、いつも振り回されることになる。

全員がまったく異なる個性を持っており、そこに自己中心的でわがままな人魚・ローラ(『人魚姫』などでイメージされるような一途で儚いイメージとは真逆だ)も加わることで、まなつたちの毎日には愉快なトラブルばかりが巻き起こる(ちなみにフォローを入れておくと、ローラのわがままさは「世間知らずゆえの可愛らしさ」といったバランスで描かれているので、彼女を不快に感じる視聴者はあまりいないだろう)。

こうした日常が、思わず笑ってしまう、“ドタバタ劇”といって差し支えないコミカルさで描かれているのが、『トロプリ』の大きな魅力となっている。

『トロプリ』のシリーズディレクター(ほかのアニメで言う監督と同様の役職)は土田豊。『映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ』をはじめ、過去作でも思わず笑ってしまうユニークな演出の数々を手掛けてきた演出家だ。

シリーズ構成の横谷昌宏は『プリキュア』初参加ながら、『はたらく魔王さま!』や『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』などのコメディ色の強いアニメの数々に携わり、これらを評価の高い作品へと導いた経験を持っている。こうしたメインスタッフの人選からも、本作がいかに“たのしさ”を追求して制作されているかがうかがえる。

本作と同様にコメディテイスト強めで、シリーズ屈指の“明るくたのしい”作風だったのが、2012年より放送されたシリーズ9作目『スマイルプリキュア!』だ。『スマイルプリキュア!』がこうした作風になったのには、明確な理由がある。それは前年の東北地方太平洋沖地震で明るさを失った子どもたちに、アニメを観ている間だけでも“笑顔”になってもらいたいという願いによるものだった。

昨年から日本は新型コロナウイルス感染症という、まさに東北地方太平洋沖地震以来と言える大きな困難に晒されている。『トロプリ』の『スマイルプリキュア!』を踏襲するような作風からは、この危機によって様々な自由を奪われた子どもたちに、常夏のような明るさを取り戻してほしい――といった“願い”を感じずにはいられない。

もちろん本作はただ笑えるだけでは終わらない。子どもたちの情操教育も担う『プリキュア』シリーズだけあって、彼女たちに様々な“気づき”を与えるストーリーにもなっているのだ。

たとえば『トロプリ』の第7話では、本好きのキャラクター・一之瀬みのり(キュアパパイア)を通して、物語で自分とは異なる境遇の人物に触れることで、他者の気持ちを想像できるようになるという、読書のポジティブな側面がストーリー上の重要な要素となっていた。

また、まなつたちが滝沢あすか(キュアフラミンゴ)にお弁当のつくり方を教わる第8話では、毎日手作り弁当をつくる大変さを描きつつ、「余った晩ごはんのおかずを詰めてもいいし、冷凍食品だって美味しい」と、“手間を省く”ことを肯定的に視聴者に伝えて見せた。

底抜けに明るいストーリーを展開しながらも『トロプリ』は、「いま一番大事なことをやる」まなつと同様、子どもたちに「いま一番伝えたいこと」をしっかり伝えることも忘れない。きっとそれは、子どもたちが様々な立場の人々の気持ちに寄り添えるようになることこそ、未来を“明るくたのしい”ものにする第一歩だと、制作陣が心から信じているからではないだろうか。

プリキュア公式YouTubeチャンネルでは『トロピカル~ジュ!プリキュア』第1話、第2話の期間限定見逃し配信が4月30日まで行われている。この2話を観て本作の空気感に惹かれたならば、ぜひ次の日曜日に放送される最新話から、本作をリアルタイムで追ってみてほしい。

(小林白菜)

元記事で読む