1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ママ工作】どこでもお絵かきバッグ♪

【ママ工作】どこでもお絵かきバッグ♪

  • 2021.4.25
  • 5017 views

材料は全てダイソーで!お絵かき好きな我が子のために、いつでもどこでもお絵かきが出来て持ち運びラクラクな「お絵かきバッグ」を作ってみました。テーブルが無くても絵が描けるので、アウトドアでも使えます。暖かい季節になってきたので、風に吹かれながら外で気持ちよくお絵かきしてみてはいかがでしょうか?

▼材料

・ A4クラフト紙製Zファイル(ダイソー):1つ
・ 着脱楽ちんゴムベルト(ダイソー):2つ
・ 好きな色の油性ペン:必要なだけ
・ カッター:1つ
・ グルーガン:1つ
・ 色鉛筆セット:1つ

■【材料の確認】

★色鉛筆セットは後ほどファイルの中に収納するので、写真のような薄いケースに入っているタイプを用意してください。

■①ファイルに絵を描く

油性ペンでファイルの表側に絵を描きます。(お子さんにやらせてあげても良いです♪)私は革カバン風の絵を描いてみましたが、どんな絵でもOK!絵が苦手な場合は、お子さんの好きなキャラクターシールなどを貼ってあげても♪ 好きなようにデコレーションして下さいね。

■②穴をあける

写真で赤い丸がついている4か所にカッターで四角い穴をあけます。(位置はお好みで決めて下さい。)ベルトが通るように、ベルトの幅(約3㎝)より少し大きめの穴にします。

■③ベルトを通す

それぞれの穴にベルトを通して持ち手にします。

■④色鉛筆と紙をセット

ファイルを開いて、金具のついている方には紙をセット。反対側には、グルーガンで色鉛筆の箱を貼り付けて完成です。

■【遊んでみよう!】

今までは家の中でするものだと思っていたお絵かき。「どこでもお絵かきバッグ」を持ってお散歩に出かけると、生き物や風景など実際に目で見ながら描くことができるので、子供にとっても新しい発見が多いようで、とても楽しそうでした♪

■ コツ・ポイント

外出先や移動中の乗り物の中、アウトドア、レストラン、病院の待合室など、どこでもお絵かきが出来ます。子供の退屈防止にも♪ お絵かきが好きなお子さんをお持ちの方はぜひお試しください♡


暮らしニスタ/にじいろ工房さん

元記事で読む