1. トップ
  2. 第2話の主題歌の組み合わせはBIMと岡田将生! 第3話には神尾楓珠が出演<大豆田とわ子と三人の元夫>

第2話の主題歌の組み合わせはBIMと岡田将生! 第3話には神尾楓珠が出演<大豆田とわ子と三人の元夫>

  • 2021.4.25
  • 805 views

松たか子主演の連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)第2話が4月20日に放送され、BIMと岡田将生による主題歌が流れた。

【写真を見る】第3話に神尾楓珠がゲスト出演

脚本家・坂元裕二が完全オリジナルで描く今作は、3回結婚して3回離婚したバツ3・子持ちの社長・大豆田とわ子(松)が“三人の元夫”に振りまわされながら日々奮闘するロマンティックコメディー。離婚してもなお、とわ子のことを忘れられない元夫として、一番目の夫でレストランオーナー兼ギャルソンの・田中八作を松田龍平、二番目の夫でファッションカメラマンの佐藤鹿太郎を角田晃広、三番目の夫で弁護士の中村慎森を岡田が演じる。

第1話からSTUTS & 松たか子 with 3exesによる主題歌や伊藤沙莉のナレーションなど、さまざまなサプライズが続き、大きな話題を集めている今作。20日放送の第2話ではSTUTS & 松たか子 with 3exes による主題歌として、第1話とは異なりBIMと岡田がフィーチャーされた主題歌「Presence II (feat. BIM, 岡田将生)」がエンディングで流れるというサプライズがあった。

さらに、とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」のシーンにはBIMもカメオ出演。第2話は、とわ子と慎森の結婚と離婚にまつわる甘く切ない秘密が明かされた他、エンディングではBIMと共にラップを披露するなど、慎森がクローズアップされた、いわば“慎森回”。

理屈っぽく面倒くさい一面だけではなく、見た目からは想像つかない運動神経の悪さや、とわ子に対する本音、エプロン姿の主夫として幸せに過ごしていた頃の思い出など、さまざまな慎森の姿に視聴者は大きな反応を示し、第1話に続き、放送終了直後から「大豆田とわ子と三人の元夫」「#まめ夫」「岡田将生」といった関連ワードがTwitterトレンド入りを果たした。

エンディング映像を含めた第2話は、27日(火)夜9時まで、動画配信サービス「カンテレドーガ」「TVer」で無料見逃し配信を実施中。さらに、「GYAO!」では、“元夫たちがとわ子と出会っていないパラレルな世界で生活していたら”という設定の基、「チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち」と題したスピンオフドラマを配信中。

第3話は27日(火)放送。今回は“器が小さい男”鹿太郎がクローズアップされ、とわ子との出会いの秘密が明らかになる他、とわ子が会社を揺るがすトラブルに見舞われる。予告映像では、とわ子と鹿太郎の華麗な社交ダンス姿も描かれている。

また、とわ子の会社に勤める優秀な若手建築士として神尾楓珠がゲスト出演する。

元記事で読む