1. トップ
  2. 恋愛
  3. お互いに認め合ってる?【幸せを感じる夫婦関係】に不可欠なことvol.2

お互いに認め合ってる?【幸せを感じる夫婦関係】に不可欠なことvol.2

  • 2021.4.24
  • 9982 views

結婚するときは誰もが幸せな結婚生活を夢見るでしょうが、結婚してみると「こんなはずではなかった」ということも少なくありません。 結婚して幸せになるためには、お互いに気をつけておくことがあるんです。 今回は、幸せを感じる夫婦関係に不可欠なこと②をお届けします。

(1)経済的な余裕

お金がすべてではありませんが、夫婦は一緒に生活するため、経済的な余裕がなければ心にゆとりがもてません。 節約に励みすぎると相手が趣味にお金を使うことも許せない気持ちになり、夫婦関係はギスギスしてしまいます。 適度な節約をしながらも、夫婦で楽しみを持てるようなお金の使い方をすることで、幸せを感じられるでしょう。

(2)相手を信頼する

相手を信頼できなければ、帰りが遅いだけで「浮気してるのでは?」と疑ってしまい、何度も「今どこにいるの?」と電話してしまいがちです。 頻繁に浮気を疑われると煩わしくなってしまい、本当に浮気に走ってしまうかもしれません。 相手をいくら愛していても、信頼できなければ、幸せな夫婦関係を築けないでしょう。 幸せな夫婦は相手を信頼しているため、いちいち浮気を心配することはありません。 また、相手から完全に信頼されていることで、裏切るようなことをしたくないと思えるのです。

(3)家事は2人でする

夫が家事をまったくしなければ、妻は家政婦になったような気持ちになることもあります。 幸せな夫婦関係には、家事を2人で協力してこなすことが不可欠です。 家事を分担するだけでなく、2人で一緒にすることで、幸福度はアップします。 たとえば洗濯物を一緒にたたむ、洗い物は妻が洗って夫が布巾で拭くなど、2人で協力すれば「自分ばかり」と思うこともありません。 協力し合うと家事も早く終わるため、一緒にテレビを見たり、お酒を飲んだりする時間を確保できます。

(4)記念日を大切にする

仲良し夫婦は、いつまでも記念日を大切にしています。 毎年記念日を一緒に過ごすことで、お互いを大切にしていることを実感できるのです。 結婚記念日は毎年レストランで食事したり、相手の誕生日にプレゼントとメッセージカードを贈ったりして、素敵な過ごし方をしてください。 幸せを感じる夫婦関係に不可欠なことを4つ挙げました。 お互いに相手を信頼し、大切にする気持ちがあれば、幸せな夫婦関係を築けます。 何年経っても結婚してよかったと思えるように、幸せを感じる夫婦関係を目指してくださいね。 (恋愛jp編集部)

元記事で読む