1. トップ
  2. ファッション
  3. 品よく「きちんと着られるスエット」8選|適度にはずし、上品に転ばせる

品よく「きちんと着られるスエット」8選|適度にはずし、上品に転ばせる

  • 2021.4.24
  • 757 views

重ね着上手なシルエットや品格を高めるなめらかな質感。「ニットの選択基準」をスエットに置きかえてみると? 多彩なボトムを整え、キレイめな仕上がりも望めるニットの役割をこれからはスエットに託して。

(クラシカルな装いの新たな一手)
ハイゲージニットのような「コンパクトな形」
ショート丈や細身シルエットの、きちんと着られるスエットは正統派な服装の「適度なはずし」としても有効。ベーシックカラー+つまりぎみのネックラインで、いっそう上品に転ばせて。

【画像一覧】きちんと着られる品のいいスエット8選

>> HANDSOME


クリーンな白スエットと好感度の高いマニッシュスタイル
白ロゴスエット 17,000円+税/アニエスベー プール アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) ジャケット(3月末発売) 17,400円(税込み)/バナナ・リパブリック パンツ 13,000円+税/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ ルミネ新宿店) ベルト 12,000円+税/メゾン ボワネ(デミルクス ビームス 新宿) ベージュパンツ+白ジャケットと淡めのトーンで統一すると、清潔感のあるルックスに格上げ。ベルトを加え、ややゆとりのあるスエットをスマートに引き寄せ。

>> LUXELADY


パール×フレアスカートの甘いセットをカジュアルダウン
グレースエット 13,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 白スカート 15,000円+税/アダム エ ロペ パール&チェーンネックレス 6,000円(税込み)/アルアバイル ハイゲージニットだとLADYに傾きすぎるところ、グレースエットのラフな面持ちでちょうどいいあんばいに。コンパクトなシルエットだから、女性らしさも保てる。

MORE VARIATION !
1. ON STECH


モカスエット 12,000円+税/スティーブ アラン(スティーブ アラン トーキョー) 首元にたっぷりあしらったリブ編みで、顔のラインも締まって見える。

2. FLAT NAVY


ネイビーラグランスエット 12,000円+税/ピルグリム サーフ+サプライ デニムと合わせてもきちんと仕上がる、短め丈のネイビー。

3. SMOTH FABRIC


ブライト裏毛サイドジップトップス 6,500円+税/nano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) すそに向かって広がる形なら、ウエストまわりの肉感もごまかせる。

4. FRONT SHORT


カーキスエット 9,800円+税/BRING 薄地だから、ブラウンに近い深いカーキも重量感が出すぎない。

5. WIDE WIDTH


ヴィンテージスエットシャツ 21,000円+税/SEA(エスストア) 形くずれしにくいしっかりした厚み&ドライな風合いが魅力。

6. WAIST WIDE


黒スエット 6,000円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ふっくらとしたスエット地で、ジャストサイズで着られる黒もマイルドな表情に。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。
変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

元記事で読む