1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 生まれつき右手が3本の娘!可能性をつぶさないために決めた4つのルール

生まれつき右手が3本の娘!可能性をつぶさないために決めた4つのルール

  • 2021.4.24
  • 33071 views

このお話は、片方の手の指が3本で生まれてきたお子さんのお話です。なぜ手の指が3本なのかというと、先天性の手足の欠指症だからです。手足の欠指症とは、手や足の指の数が1本や2本、3本または4本だったりと、一人ひとり手や足のかたちはさまざまです。

今回は、右手の指が3本で生まれてきた子どもの育児マンガなどを発信しているNPO法人Hand&FootさんのInstagram(@handandfoot2013)の投稿の中から、現在8歳のりっちゃんを育てる中で、ママが決めた4つのルールのお話になります。イラストレーターは春日たろうさんです。

右手の指が欠損して生まれてきたりっちゃんと一緒にいる中で、わが家が大切にしていること。

生まれたあの日から6年半。できることもどんどん増えて、生まれたとき感じた、知らないことによる「できない思い込み」って本当によくないなぁ、と反省の日々です。

皆さんは多くの人と少し違いを持ったお子さんの子育てをどんな風にされていますか?


ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日なりますように!

ベビーカレンダー編集部 /キッズライフ取材班

元記事で読む