1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 顔のたるみを撃退! 外出先でもできる“6つの簡単エクササイズ”

顔のたるみを撃退! 外出先でもできる“6つの簡単エクササイズ”

  • 2021.4.24
  • 4776 views

マスク生活で顔のたるみが気になる、という人が急増中。そこで、外出先でも簡単にできる、たるみ撃退エクササイズを『ハリジェンヌ』代表・光本朱美さんが伝授! 頬まわりのツボ押しだけは、摩擦を避けるため、マスクを外した状態で行って。「顔だけではなく、頭や首のストレッチも取り入れるとさらに効果的ですよ」

マスクの下でもエクササイズ!

ぶくぶくエアうがい

口を閉じたまま、ぶくぶくとうがいをするように、頬に空気を入れ、スピーディに動かしていく。片頬ずつ行うのがポイント。口まわりの筋肉(口輪筋)を動かし、鍛えること頬のたるみやほうれい線にも効果的。

頬まわりのツボプッシュ

口を開けた時にくぼみができる部分にある下関(げかん)、頬骨下のくぼんだ部分にあるけんりょう、黒目下のラインと小鼻横のラインが交差する部分にあるこりょう。この3点を人さし指の第二関節でぐーっと押すことで、頬の緊張がほぐれ、フェイスラインもシャープに!

目まわりのツボプッシュ

目の疲れを放置していると筋肉が凝り固まり、頬がたるむ要因にも。眉頭にある攅竹(さんちく)、眉の中央にある魚腰(ぎょよう)、こめかみ手前のくぼみ部分にある太陽(たいよう)、この3点のツボを人さし指の第二関節で押し、筋肉をほぐすことで、でか目効果も。

頭皮タッピング

指の腹を使って頭皮をつまみはじくよう、リズミカルにタッピングしていく。頭皮全体をしっかりほぐしていくことで、顔全体がリフトアップするとともに、血流が良くなることで、くすみ解消にも効果的!

思いっきり背伸び

首や肩が凝ると、血液やリンパの流れが滞り全身がむくむ原因に。両手を組んで真上に上げ、思いっきり背伸びをしたり、肩をぐるぐると回すだけでも血流促進に効果的。

胸鎖乳突筋ほぐし

手をグーにし、指の第二関節をあごに押し当てあごを持ち上げつつ、もう片方の手を肩に置き鎖骨を下げるようなイメージで下に引っ張る。首と鎖骨をつなぐ胸鎖乳突筋をしっかり伸ばしてほぐすことで、リンパの流れを促進。

リネンノーカラージャケット¥27,500 Tシャツ¥12,100(共にノンブルアンペール/ノンブルアンペール自由が丘店 TEL:03・3724・9022)

光本朱美さん タレントやモデル、美容のプロも足繁く通う美容鍼灸サロン『ハリジェンヌ』代表。筋肉・ツボへのアプローチでセンターリフトした顔を作る独自技術は世界的にも評価が高い。

※『anan』2021年4月28日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・阿部朱莉(Gunn’s) 取材、文・松原 彩

(by anan編集部)

元記事で読む