1. トップ
  2. グルメ
  3. 【カルディ実食ルポ】韓国で大人気!思わず手が出る見た目インパクト抜群の「スイカチョコパイ」

【カルディ実食ルポ】韓国で大人気!思わず手が出る見た目インパクト抜群の「スイカチョコパイ」

  • 2021.4.23
  • 5374 views

カルディといえば、高品質のコーヒーと世界中のめずらしい食材やこだわりの商品がズラリと並ぶまるで海外の市場のような店内。宝探しをしているかのようで、楽しくてついつい時間を忘れて長居していまいます。そんなカルディで今回、思わず手に取ってしまったのが、韓国のお菓子「スイカチョコパイ」。スイカをチョコパイに?いったいどんな味に仕上がっているのか、思わず手が出てしまいました。さっそく実食してレポートします。

韓国のお菓子「スイカチョコパイ」をご紹介

鮮やかな赤いスイカの切り口がパッと目を引くパッケージ。大きなハングル文字は、翻訳すると「スイカふっくら」。スイカがふっくら?ますます食べるのが楽しみになります。価格は213円(税込)です。

まずは箱を開封。国産のお菓子のように気持ちよくバリバリっとは開きませんが、そんなことは気にしない。個包装されたスイカチョコパイが4個入っています。

個包装の開封は簡単にできました。開けた瞬間の香りはチョコのよい匂い。まだ、スイカの香りは感じられません。

直径は約7㎝、厚みは約2㎝。小腹を満たしてくれるサイズ感です。

半分に切ってみると、断面は緑とピンクでスイカを再現。切った感触は軽い弾力を感じます。ピンクの部分は、日本のエンゼルパイのようなマシュマロです。

さっそく実食!

チョコレート菓子だし、やっぱりコーヒーと合わせてみました。噛んだ瞬間は、まずチョコレートの味、そしてマシュマロのほどよい弾力の嚙みごこち。次にマシュマロの甘さが口の中に広がって、最後にスイカの風味が鼻から抜けます。

どの部分にスイカの濃縮エキスが入っているのな?と分解して食べてみたところ、緑のクッキー生地部分でした。マシュマロは、甘くておいしい普通のマシュマロ。コーティングのチョコは甘すぎず、絶妙なバランスのおいしさです。

スイカチョコパイ

チョコとスイカの相性は、予想以上にバッチリでした。スイカの主張も強すぎず、かといってチョコの存在感に負けていない絶妙なバランス。真夏は敬遠されがちなチョコレート菓子ですが、スイカといえば夏!ということで冷凍もしてみました。出したときはカチカチですが、すぐにやわらかくなります。スイカのさわやかな風味と甘すぎない味わい。夏にもよく合いそうです。

何よりパッケージがいかにも韓国らしく可愛い。しかも個包装なので、お友だちに配っても喜ばれそうです。

スイカチョコパイ

価格:213円(税込)

賞味期限:筆者が購入した時は約6ヵ月でした。

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by Mari.M]

元記事で読む