1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏に「ずっと愛される女性」になるには?

彼氏に「ずっと愛される女性」になるには?

  • 2021.4.22
  • 1215 views

付き合っている期間が長くなると、マンネリ気味になってくるもの。

できることならずっと愛される彼女でありたいですよね。

そこで今回は、20代と30代の男性に「彼女に惚れ直した瞬間」を聞いてみました。

これを意識すれば、彼にもっと愛される女性になれるかも!

弱っているときに支えてくれる

「仕事で失敗して落ち込んでいたとき。感情を表に出さず普段通りふるまったのですが、彼女が「今日元気ないね?どうしたの?」と心配してくれて。俺のことを見ていてくれているんだなと嬉しくなりましたね」(20代/証券)

落ち込んでいるときに言わなくても気づいてくれる彼女に惚れ直す、という男性の声は多かったですね。

長く一緒にいれば、表情や雰囲気から彼の気持ちがわかるもの。

「いつもと違うな」と思ったらぜひ声をかけてあげてくださいね。

弱っているときに支えてくれる女性を、男性は手放したくないと思うはずです。

自分のために時間を割いてくれる

「彼女が仕事や資格勉強で忙しくて、なかなか会えずにいました。そんなとき、わずかな隙間時間で僕に会いに来てくれた彼女。しかも、疲れた表情ひとつ見せないんです。惚れ直しましたね」(30代/飲食)

仕事や勉強に趣味と、忙しい毎日を過ごしているあなた。彼を放置していませんか?

もちろん何かに打ち込み、頑張っている姿は魅力的ですが、あまりにも会えないと彼が「大切にされていないのかな」と不安になってしまいます。

忙しいのに自分のために時間を割いてくれる彼女に、キュンとする男性も少なくありません。

わずかな時間でもいいので、たまには彼に会いに行ってあげてくださいね。

真剣に相談に乗ってくれる

「俺の悩みを真剣に聞いてくれて、しかも的確なアドバイスをくれたときは嬉しかったですね。こんなに親身になって考えてくれる彼女を、大切にしなければと思いました」(30代/教育)

彼から、キャリアや仕事などの相談を受けたときに、話半分で聞いていませんか?

彼を慰めるために、「いいと思うよ!」と肯定の言葉ばかりかけていませんか?

長く愛される彼女は、すべてを肯定するのではなく、彼の立場になって考え、ときには反対意見を伝えることもあります。

自分のためを思って厳しいことも伝えてくれる女性に、ずっと一緒にいてほしいと思う男性は少なくないはず。

彼から相談されたときには、しっかり向き合ってあげてくださいね。

彼を思いやる気持ちが大事

男性が彼女に惚れ直す瞬間を3つご紹介しました。

自分のことを大切に思って行動してくれる女性と、男性はずっと一緒にいたいと思うはずです。

今からでも遅くありません。

今回ご紹介したポイントを参考に、彼にずっと愛される女性を目指しましょう!

(愛カツ編集部)

元記事で読む