1. トップ
  2. 日本一広いポピー畑が見どころ、埼玉県鴻巣市で「第11回こうのす花まつり」が開催

日本一広いポピー畑が見どころ、埼玉県鴻巣市で「第11回こうのす花まつり」が開催

  • 2021.4.22
  • 3236 views

埼玉県鴻巣市で、「第11回こうのす花まつり」が5月8日(土)から5月23日(日)まで開催される。

【写真】風情のある古民家でバラを鑑賞できる「花久の里バラまつり」

赤やオレンジ色のポピーが咲き誇るポピー・ハッピースクエア 写真は主催者提供
赤やオレンジ色のポピーが咲き誇るポピー・ハッピースクエア 写真は主催者提供

「第11回こうのす花まつり」は、“花のまち こうのす”を紹介するイベント。鴻巣市内各所の会場で、さまざまな催しが開催される。ポピー畑のポピー・ハッピースクエアでは、5月15日(土)から5月23日(日)まで「ポピーまつり」を開催。また、食・花・物販・音楽が楽しめる花久の里では、5月8日(土)から5月16日(日)まで、「花久の里バラまつり」が開催される。

ポピー・ハッピースクエアは日本一広いポピー畑で、約3000万本のポピーが栽培されている。見頃を迎える5月には、例年多くの観光客が訪れる花の名所だ。さらに、ポピー畑からは富士山を望むことができ、絶景を楽しめる。なお、「ポピーまつり」開催中は臨時駐車場(1台につき500円)が利用可能。

花久の里では、庭園に鮮やかなバラが咲き誇る。また、地元農産物の直売が実施されているほか、食事処では手打ちうどんが味わえる。

【写真】風情のある古民家でバラを鑑賞できる「花久の里バラまつり」 写真は主催者提供
【写真】風情のある古民家でバラを鑑賞できる「花久の里バラまつり」 写真は主催者提供

春の花々を堪能できる「第11回こうのす花まつり」を見て回ろう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

屋外

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客

【施設・会場内の対策】

共有部分の定期的な消毒/消毒液設置

【来場者へのお願い】

三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

元記事で読む