1. トップ
  2. ファッション
  3. 【土生瑞穂】ベージュが大人可愛い「春のワントーンコーデ」

【土生瑞穂】ベージュが大人可愛い「春のワントーンコーデ」

  • 2021.4.22
  • 3124 views

今年のデニムは、淡くて明るい、気持ちのいい色合いが気分。その気分を一番活かせるのが、全身を潔くワントーンでまとめることなんです。簡単でこなれて見えるデニムコーデを、CLASSY.初登場の土生瑞穂が着こなします。

今一番旬な淡BEIGEワントーン

ベージュデニムは今シーズンの推しアイテム。デニムとリンクしたトーンで統一すれば、難なくリッチ感のあるカジュアルが完成します。少しずつトーンの異なるベージュを重ねて。

スウェットの肩掛けで単調にならないひと工夫を
デニム¥27,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)スウェット¥16,500(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道)ジャケット¥64,900(COCUCA/ザ ストア バイシー 代官山店)Tシャツ¥13,200(ドゥーズィエム クラス/ドゥーズィエム クラス 青山店)バッグ¥37,400(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)メガネ¥29,700(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥9,900ブレスレット¥16,500(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

ベージュを重ねたヘルシーな着こなしが今なんだか気持ちいい
シャツの腰巻きで着こなしに奥行きをプラスして。派手な色を使わなくても、こんなに女っぽい!デニムパンツ¥25,300(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ニット¥30,800(COCUCA/ザ ストア バイシー 代官山店)腰に巻いたシャツ¥14,960(シップス/シップス 有楽町店)バッグ¥162,800(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッド ソン 青山店)サンダル¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥93,500〈ウノアエレ〉ピアス¥7,700ブレスレット¥17,600〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)

撮影/YUJI TAKEUCH(I BALL PARK)〈人物〉モデル/土生瑞穂(櫻坂46)ヘアメーク/森 ユキオ(ROI)スタイリング/大野千歩 取材/坂本結香 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる