1. トップ
  2. ファッション
  3. 定番の「Tシャツ」を今年っぽくコーデしよう。2021夏の大人の着こなし帖

定番の「Tシャツ」を今年っぽくコーデしよう。2021夏の大人の着こなし帖

  • 2021.4.21
  • 7461 views

最新版♡夏のレディースTシャツコーデ

2021年最新の、Tシャツを使ったレディースコーデを特集します♡夏の着こなしに欠かせないTシャツは、定番だからこそ今年らしいアップデートが必要です。

今回は、無地Tシャツ、柄Tシャツのおしゃれな夏コーデをまとめました。アラサー&アラフォーにおすすめな大人っぽコーデばかりですので、是非参考にしてくださいね。

無地Tシャツ×パンツの夏コーデ

グレーTシャツ×デニムパンツ
[nano・universe] Anti Soaked 汗染み防止 クルーTシャツ 半袖
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] Anti Soaked 汗染み防止 クルーTシャツ 半袖

着回ししやすい無地Tシャツは、夏のレディースワードローブに欠かせないアイテムです。

シンプルに無地×無地でまとめたTシャツコーデは、色味に工夫をほどこすことでぐっとおしゃれ度がアップ。

グレーTシャツと淡いカラーのデニムで、シンプルだからこそ洗練された着こなしが完成しますよ。

アクセサリーやバックで遊び心をプラスしても、Tシャツならしつこくなりません。

グレイッシュベージュTシャツ×デニムパンツ
[Classical Elf] 綿100% 上質コットン。シンプルフレンチトップス
出典:zozo.jp(外部リンク)[Classical Elf] 綿100% 上質コットン。シンプルフレンチトップス

Tシャツといえば、デニムパンツとの王道夏コーデが欠かせません。

とはいえ無難に見えてしまう組み合わせでもあるので、大人は一工夫をほどこした着こなしがおすすめ。

こなれ感あふれるグレイッシュベージュのTシャツは、その色味だけで今夏らしさを発揮出来ますよ。

ごつめのスニーカーやサングラスといった辛口小物で引き締めると、スタイリッシュなレディースカジュアルコーデが楽しめます。

ピンクTシャツ×ワイドパンツ
[coen] UVカット対応USAコットンVネックTシャツ#
出典:zozo.jp(外部リンク)[coen] UVカット対応USAコットンVネックTシャツ#

カジュアルが苦手な大人女性には、すっきり見えるVネックTシャツがおすすめ。

顔周りをシャープに仕上げてくれるので、きれいめなレディースカジュアルコーデを作ることが出来ます。

ボトムスにはワイドパンツを選び、今夏らしいこなれ感を加えると◎。

柔らかなピンク×ベージュの色合わせで、夏の定番コーデに女性らしいやさしさが備わります。

アイボリーTシャツ×センタープレスパンツ
[nano・universe] Anti Soaked 汗染み防止 リブTシャツ 半袖
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] Anti Soaked 汗染み防止 リブTシャツ 半袖

体に程良くフィットするリブTシャツで、大人っぽさただよう夏コーデを打ち出しても。

肌馴染みのいいアイボリーのリブTシャツに、淡いブルーのパンツを合わせ清潔感のある着こなしに。

普通のTシャツよりもおしゃれ度の増すリブTシャツは、味気なくなりがちな夏のワンツーコーデにも役立ちます。

淡色でまとめたレディースコーデに黒の小物を足すと、シックな魅力もプラス出来ますよ。

白Tシャツ×リラックス柄パンツ
[ADAM ET ROPE'] 【8色展開・選べる2サイズ】【一部WEB限定】BIG TEE
出典:zozo.jp(外部リンク)[ADAM ET ROPE'] 【8色展開・選べる2サイズ】【一部WEB限定】BIG TEE

ゆったりとしたビッグTシャツは、夏のワンマイルコーデやおうちタイムにぴったり。

ボーイッシュになり過ぎるのを防ぎたいなら、切れ味のいい白Tで潔く着こなすのがおすすめです。

ボトムスに柄ものを合わせるとルーズシルエットでもメリハリがつき、手抜き感のないリラックスコーデが堪能出来ます。

小物に夏らしいビビットな差し色を加えれば、ちょっとしたおでかけにも◎なおしゃれコーデに。

無地Tシャツ×スカートの夏コーデ

白Tシャツ×ビビット色スカート
[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】フレアースリーブカットプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】フレアースリーブカットプルオーバー

スカートを使ったレディースコーデなら、カジュアルなTシャツも女性らしくまとまります。

夏気分が盛り上がりそうなビビットなカラーのスカートで、Tシャツコーデを今夏らしく更新♡

鮮烈な印象の主役級スカートも気張らず着こなせるのは、Tシャツだからこそです。

Tシャツはフレアスリーブを選ぶことで、より女性らしさをアップ出来ますよ。二の腕周りをカバーしたい大人女性にもおすすめです。

白Tシャツ×デニムスカート
[SHIPS for women] SHIPS any: USAコットン スキッパーTEE◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[SHIPS for women] SHIPS any: USAコットン スキッパーTEE◆

体のラインが気になる大人女性におすすめなのが、スキッパーネックのTシャツ。

デコルテを美しく見せてくれるスキッパーは、全体の印象もすっきりスマートに仕上げてくれます。

体の華奢さを引き立てるTシャツは、ボリュームスカートとの重めな着こなしもお手の物。

モノトーンでまとめても、スキッパーの肌見せがさわやかなムードをプラスしてくれますよ。

ブラウンTシャツ×プリーツ柄スカート
[pairmanon] 【へビーウェイトUSAコットン100%】【ママサイズ】【リンクアイテム】ラウンドヘム ビッグシルエット Tシャツ 半袖 カットソー ヘビーウエイト
出典:zozo.jp(外部リンク)[pairmanon] 【へビーウェイトUSAコットン100%】【ママサイズ】【リンクアイテム】ラウンドヘム ビッグシルエット Tシャツ 半袖 カットソー ヘビーウエイト

今夏のレディーストレンドであるアースカラーを使って、ナチュラルなTシャツコーデを堪能してみてはいかがでしょう。

やさしいタッチのブラウンはあたたかみがあり、元気いっぱいなTシャツのイメージを大人っぽくシフトしてくれます。

柄プリーツスカートのリズミカルな揺れ感をプラスして、のっぺり見えをカバー。夏ならではの小物使いで、雰囲気のある着こなしが完成します。

グリーンTシャツ×ストライプ柄スカート
[ADAM ET ROPE'] コットンシルクニットT
出典:zozo.jp(外部リンク)[ADAM ET ROPE'] コットンシルクニットT

シンプルでベーシックだからこそ、初めてのカラーにトライ出来るのもTシャツの魅力です。

モードな味わいのあるグリーンのTシャツは、夏っぽストライプスカートとコーディネートしてもどこかかっこいいたたずまいに。

なめらかなコットンシルク素材のTシャツなら、大人の品格を残したまま夏のTシャツコーデを楽しめます。

シルバーアクセサリーの投入で、ぴりっとつやのあるアクセントを。

スミ黒Tシャツ×セットアップスカート
[ViS] 【UVケア&マシンウォッシャブル】【セットアップ対応】ジャカードクルーネックTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[ViS] 【UVケア&マシンウォッシャブル】【セットアップ対応】ジャカードクルーネックTシャツ

夏のレディースTシャツコーデにマンネリしたとき取り入れたいのが、セットアップでの着こなし。

トレンドとなっているセットアップコーデは、Tシャツなら肩肘張らずリラックスしたムードで楽しめますよ♪

ニュアンスの効いたスミ黒で引き締めると、おしゃれ度もぐぐっと底上げ。

小物で色を掛け合わせても、夏のシンプルコーデなら過剰にならずに受け止めてくれます。

柄Tシャツ×パンツの夏コーデ

白Tシャツ×センタープレスパンツ
[coen] coen(コーエン)ロゴTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[coen] coen(コーエン)ロゴTシャツ

今夏もおしゃれさんの間で大人気となっている、ロゴTシャツ。1枚で映える優秀なTシャツは、レディースコーデを格段にトレンドライクにしてくれます。

初心者さんは目立ち過ぎないミニロゴをチョイスするとコーディネートに取り入れやすく、程良いアクセントを加えてくれますよ。

スニーカーとのカジュアルコーデは絶妙カラーのパンツを合わせると、今夏らしいニュアンス感が生まれます。

黒Tシャツ×センタープレスパンツ
[Re:EDIT] ロゴが選べるオーガニックコットンTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Re:EDIT] ロゴが選べるオーガニックコットンTシャツ

大人の夏のTシャツコーデは、センタープレスパンツが一番の味方に。

きちんと感のあるセンタープレスパンツは、Tシャツとの着こなしもきれいめに引き寄せてくれます。

ロゴTシャツは黒地に白抜きのロゴがおしゃれで、フレンチライクなレディースコーデを楽しめますよ。

足元に白サンダルを合わせて、ロゴとのカラーリンクを楽しむのもおしゃれですね。

白Tシャツ×デニムパンツ
[UNITED ARROWS] 別注<m's braque(エムズ ブラック)>AU SOLEIL Tシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] 別注<m's braque(エムズ ブラック)>AU SOLEIL Tシャツ

夏王道のTシャツ×デニムパンツの組み合わせは、小物使いでおしゃれに見違えます。

スカーフをぐるりと巻いたスタイリングはレディースらしい上品さがあり、カジュアルをきれいめに寄せたい日にぴったり。

ロゴプリントとのミスマッチ感も、コーデを格段にクラスアップしてくれますよ。あえて足元はローファーで締め、クラシカルな印象を残すのが◎。

ロゴとのカラーリンクで、テイストミックスも自然に馴染みます。

黒Tシャツ×デニムパンツ
[IENA] you5/S TEE【手洗い可能】◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] you5/S TEE【手洗い可能】◆

ボーダーにカラーロゴがおしゃれに映える、コンパクトサイズのTシャツ。

デニムを合わせたレディースコーデも絵になるキャッチーなTシャツは、カラーリンクのひと手間でさらにトレンド感のある着こなしを打ち出せますよ♡

デニムコーデとも相性のいいグリーンのカラーアクセントは、夏っぽさもしっかり加味。

カジュアルコーデを更新したい方におすすめな、上級感あふれる夏コーデです。

白Tシャツ×ハーフパンツ
[SHIPS for women] 【WEB限定】オーガニックコットンフォトショートスリーブTEE◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[SHIPS for women] 【WEB限定】オーガニックコットンフォトショートスリーブTEE◆

今夏トレンドのオール白コーデは、いつもより多めの足し算コーデでのっぺり感を拭うとおしゃれ。

グラフィカルなフォトTシャツは、存在感がありながら大人っぽさも損なわないのがうれしいポイント。

華奢なサンダルで夏のハーフパンツコーデに女性らしさを足したら、マイルドなカラーのシャツをさっと羽織って。

リゾートや旅行にぴったりな、軽快なレディースコーデの完成です。

柄Tシャツ×スカートの夏コーデ

グレーTシャツ×巻き風スカート
[IENA] 【UPPER HIGHTS/アッパーハイツ】別注ロゴTシャツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] 【UPPER HIGHTS/アッパーハイツ】別注ロゴTシャツ◆

大人女性の着こなしにクールにフィットするのが、グレーのロゴTシャツ。

ロゴ入りでもグレーならやんちゃにならず、シックなレディースコーデにぴったりハマります。

モノトーンでまとめた夏コーデは、リラクシーなシルエットであえてルーズにまとめるのがポイント。

アクセサリーや大きなバッグで味付けして、野暮ったさを華麗に回避して♪

白Tシャツ×ふんわりスカート
[Spick & Span] 《追加》【N.Jam】 レタードTシャツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[Spick & Span] 《追加》【N.Jam】 レタードTシャツ◆

フェミニンなピンクのスカートは、夏のデートにぴったり♡今夏はTシャツでカジュアルダウンした、甘さ控えめなレディースコーデがおしゃれです。

淡い色味のスカートにぱきっとしたロゴプリントが映え、こなれた印象の大人可愛いコーデに。

フェミニンな着こなしをカロリーオフしたいときにも、Tシャツが役立ちますよ。

オフ白Tシャツ×カジュアルスカート
[Discoat] 【Lee/リー】コラボメンズオソロバックプリントTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Discoat] 【Lee/リー】コラボメンズオソロバックプリントTシャツ

大人女性の夏のTシャツコーデにおすすめなのが、大きなバックプリント。

後ろ姿をおしゃれに見せてくれるこんなTシャツなら、タイトスカートを合わせたレディな夏コーデもとたんに旬顔に!

大人女性に綺麗に馴染むオフ白で、カジュアル感もやわらげてくれます。プリントTシャツに初めてチャレンジする方にも◎な、スタイリングのしやすい1枚です。

オフ白Tシャツ×ティアードスカート
[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] <NIKE> MOVE TO ZERO Tシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] <NIKE> MOVE TO ZERO Tシャツ

白×ブルーの夏らしいさわやか配色を今年らしくアップデートするなら、カジュアル&リラックスが決め手に。

見た目に楽しいプリント使いに、甘めテイストなティアードスカートのミックス感が着こなし鮮度を上げてくれます。

カジュアルなイメージのぱきっとしたブルーはTシャツコーデにも合いやすく、レディースコーデのリフレッシュを狙う方にも打ってつけです。

オフ白Tシャツ×タイトスカート
[nano・universe] WEB限定/ボーダーワイドドロップTシャツ 半袖
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] WEB限定/ボーダーワイドドロップTシャツ 半袖

夏の定番ボーダーTシャツは、フェミニンなグリーンのタイトスカートとの組み合わせで涼やかに着こなして。

ワイド幅のTシャツはタイトスカートとのバランスも良く、自然とメリハリのあるレディースコーデに。

ボーダーは立体感のある柄使いになっており、無難に見えないのがおしゃれです。

明るいカラーの小物を差すと、ベーシックなボーダーTシャツにも今夏らしい抜け感がプラス出来ますよ。

最新版♡夏のレディースTシャツコーデまとめ

夏のレディースTシャツコーデはいかがでしたか?定番アイテムであるTシャツも、ボトムスや小物との組み合わせ次第でぐっとおしゃれ度が上がりますよ♪

きれいめにもカジュアルにも転ばせられるのは、大人女性の特権でもあります。この夏はいつもと違うTシャツコーデで、周りと差の付く着こなしを楽しんでみましょう。

元記事で読む