1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれな人はオレンジTシャツをどうコーデする?《2021夏》大人の着こなし術

おしゃれな人はオレンジTシャツをどうコーデする?《2021夏》大人の着こなし術

  • 2021.4.20
  • 2586 views

オレンジTシャツのレディース夏コーデ

ビタミンカラーの代表でもあるオレンジは、夏コーデを鮮やかに彩る人気色。今回は、スカートにもパンツにも合わせやすいオレンジのTシャツを取り入れたレディースらしい夏コーデを見ていきましょう。

襟元のデザインによっても、着こなしの雰囲気が大きく変わります。また、トレンドのシアー生地を使ったオレンジTシャツも人気です。

オレンジTシャツの夏コーデ【丸ネック】

ビッグシルエット×テーパードパンツ
[GLOBAL WORK] USAコットンBIGT/SS/937090
出典:zozo.jp(外部リンク)[GLOBAL WORK] USAコットンBIGT/SS/937090

まずは、定番のラウンドネックのオレンジTシャツを取り入れたおしゃれな夏コーデから見ていきましょう。

淡いオレンジカラーは、上品なレディースコーデを叶えてくれます。

夏らしくとり入れた肌離れの良いゆるシルエットのテーパードパンツは、ウエストのボタンを見せるウエストインですっきりと。

さわやかなスタイリングが魅力的です。

半袖テレコリブ×クロップドパンツ
[Pierrot] ネックが選べる 半袖テレコリブ カットソー
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] ネックが選べる 半袖テレコリブ カットソー

ラウンドネックの中でも、横に浅いタイプの襟ぐりと呼ばれています。こちらは、ブラウンみのあるダークオレンジのTシャツ。

フロント部分が2枚重ねになっているので、アンダーウェアが透けたりラインが響く心配がありません。

さりげなく鎖骨を見せる着こなしで、夏のレディースコーデを楽しみましょう。足首が見える丈感のボトムスでさわやかに。

クルーネックワッフル×ワイドパンツ
[coen] クルーネックショートスリーブワッフルTシャツ#
出典:zozo.jp(外部リンク)[coen] クルーネックショートスリーブワッフルTシャツ#

イエローみが強いオレンジのフレンチスリーブのトップスは、レディースらしいフェミニンなスタイリングが楽しめます。

こちらは、ワッフル素材が生み出す肌離れの良いゆったりシルエットが、夏コーデにぴったりです。透け感のない生地なので、1枚でサマ見えできるTシャツに。

肩ひものあるサロペットやジャンパースカートにもおすすめです。

ボートネック×ロングフレアスカート
[OPAQUE.CLIP] スーピマコットン マーセライズド天竺 ボートネックボクシーカットソー【WEB限定サイズ】
出典:zozo.jp(外部リンク)[OPAQUE.CLIP] スーピマコットン マーセライズド天竺 ボートネックボクシーカットソー【WEB限定サイズ】

ドロップショルダーの優しげな雰囲気が、大人世代のレディースコーデにふさわしい1枚です。

ダークオレンジとなじみの良いベージュのボトムスを合わせて、落ち着きのある夏の装いに。

ボートネックは、顔周りがすっきり見えるので、小顔効果も期待できます。夏だけでなく秋の気配を感じる時期まで長く着まわせるきれいめコーデです。

オレンジTシャツの夏コーデ【Vネック】

コットンVネック×ストレートパンツ
[JOSEPH] 【洗える】ソフィアコットン VネックTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[JOSEPH] 【洗える】ソフィアコットン VネックTシャツ

続いては、VネックデザインのオレンジTシャツです。夏のレディースコーデにふさわしい赤みのあるオレンジには、落ち着きのあるネイビーを組み合わせて。

シンプルなアイテムの組み合わせも、おしゃれな色選びによって垢抜けした装いになります。

こちらはフラットな突っ掛けミュールを合わせていますが、夏はヌーディーなストラップサンダルやキャンバススニーカーもおすすめです。

コットン天竺Vネック×ワイドパンツ
 [SANYO SELECT] 【ウォッシャブル】ナチュラルコットン天竺カットソー
出典:zozo.jp(外部リンク) [SANYO SELECT] 【ウォッシャブル】ナチュラルコットン天竺カットソー

ピンクみのあるコーラルオレンジのVネックカットソーは、こなれた夏コーデにぴったりのフェミニン感が高い1枚です。

同色の糸で左の裾にブランドのイニシャルが刺繍されています。ウエストオーバーした際に、さりげなくアピールできるおしゃれポイントです。

深めのVネックには、大ぶりのネックレスも似合います。ヌーディーなストラップサンダルを合わせて涼し気に。

ワッフルVネック×ロングスカート
[LAVEANGE] [洗える]ワッフルVネックTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[LAVEANGE] [洗える]ワッフルVネックTシャツ

浅めのVネックは、肌触りの良いワッフル素材で作られています。ブラウンみのあるオレンジカラーが、大人顔の夏のおしゃれを引き立ててくれそうです。

センターフロントに長いジッパーがあしらわれているロングタイトスカートのウエストに入れ込んで、夏コーデらしく腰回りをすっきりさせて。

足元はカジュアルなレディースコーデに欠かせないキャンバススニーカーです。

サイドジップ×ゆるプリーツスカート
[GeeRA] サイドジップコットンTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[GeeRA] サイドジップコットンTシャツ

サイドジップが個性的なデザインのオレンジVネックは、ジップを開けて白いスカートをのぞかせる夏コーデがおすすめです。

スカートは上部に細いプリーツが入っていますが、裾に向かって消えていくゆるプリーツデザインになっています。

長めの袖丈やリラクシーなシルエットが、こなれたレディースコーデにぴったりです。厚めソールのサンダルなど小物選びでリゾート風にも。

オレンジTシャツの夏コーデ【ハイネック】

フレンチスリーブハイネック×ワイドパンツ
[Chillfar] しっかりコットンフレンチスリーブハイネックTシャツ/リブTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Chillfar] しっかりコットンフレンチスリーブハイネックTシャツ/リブTシャツ

続いてのオレンジTシャツは、大人世代のレディースコーデが叶うハイネックデザイン。

シンプルなシルエットのTシャツも、控えめハイネックで大人っぽい夏コーデになります。

レイヤードコーデしやすい短めの半袖が、おしゃれのポイントです。センタープレスを効かせた白いパンツに合わせて、きれいめの夏コーデに。

接触冷感ハイネック×チェックパンツ
[coen] 【WEB限定カラー】リピT・機能付きハイネックTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[coen] 【WEB限定カラー】リピT・機能付きハイネックTシャツ

洗練されたハイネックデザインのオレンジTシャツに、チェック柄のパンツを合わせた夏コーデです。夏向けらしく薄手の生地になっています。

さらにUVカットや、接触冷感機能も兼ね備えているので、夏のレディースコーデにぴったりの1枚。

広がり過ぎないシルエットのオレンジTシャツは、スカートにも似合います。

テレコリブハイネック×ツイードテーパード
[rectangle] ハイネックテレコリブトップス
出典:zozo.jp(外部リンク)[rectangle] ハイネックテレコリブトップス

リブ素材のカットソーで作られたオレンジTシャツも、大人カジュアルなスタイリングで夏コーデを楽しめます。

ボディラインを拾いすぎないゆるめのシルエットは、体型カバーにも効果があるでしょう。半袖よりも少し長めの袖丈は、二の腕カバーにもなります。

合わせたボトムスは、白のツイードテーパードパンツ。靴は、トレンドのセンターシーム入りのフラットシューズです。

プチハイネック×レースロングスカート
プチハイネック×レースロングスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)プチハイネック×レースロングスカート

ベージュのレーシーなスカートにウエストオーバーしているのは、ハイネックのオレンジTシャツ。

フレンチスリーブになっているので、夏コーデにふさわしい涼し気な印象です。

ナチュラルな色むらがポイントになっているオレンジのカラートーンも魅力的。

コットン100%のオレンジTシャツは、こなれたリゾートファッションにもおすすめです。

オレンジTシャツの夏コーデ【ロゴ】

ロゴTシャツ×ホワイトデニム
[Abahouse Devinette] 【新色登場!】【BRAHMIN】ダンボールロゴTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Abahouse Devinette] 【新色登場!】【BRAHMIN】ダンボールロゴTシャツ

大人世代のレディース夏コーデには、アクティブでカジュアルな雰囲気が盛り上がるロゴTシャツもおすすめです。

ビタミンカラーのオレンジTシャツにロゴをプラスすることで、より快活な装いが叶うでしょう。

主張しすぎない小さめのロゴで、大人カジュアルなスタイリングに。

こちらは、パキッと白いデニムと組み合わせています。足元はバレエシューズでフェミニンに。

ロゴTシャツ×プリーツパンツ
[BELLUNA PLUS] 涼感素材ロゴデザインプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[BELLUNA PLUS] 涼感素材ロゴデザインプルオーバー

こちらも、夏コーデにふさわしい接触冷感機能が盛り込まれたオレンジTシャツです。

ブラウンみのあるダークオレンジに、黒の小さめロゴがあしらわれています。程よい丈感はウエストオーバーのスタイリングで大人っぽく。

細目のベルトでのウエストマークがおしゃれ度を高めるポイントになっています。ボトムスは、プリーツパンツで涼やかに。

ロゴTシャツ×ワイドパンツ
[COMME CA ISM] ロゴプリント クルーネック Tシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[COMME CA ISM] ロゴプリント クルーネック Tシャツ

オレンジTシャツの胸元に、あえてかすれ調にプリントしているロゴがおしゃれな雰囲気を盛り上げます。

透けにくいしっかり素材のオレンジTシャツは、大人カジュアルな夏コーデにぴったりです。袖が2枚重ねになっているので、ロールアップしてもOK。

ボトムスは、ワイドパンツを組み合わせてリラクシーなコーデを作っています。ちょっとそこまでのワンマイルスタイリングとしても人気です。

ロゴTシャツ×ハイウエストパンツ
[BAYFLOW] カリフォルニアコットンアソートロゴTee
出典:zozo.jp(外部リンク)[BAYFLOW] カリフォルニアコットンアソートロゴTee

夏コーデにふさわしい鮮やかなイエローのハイウエストパンツに合わせているのは、オレンジのおしゃれなロゴTシャツ。

カリフォルニアコットンは、肌離れもよいので夏コーデにぴったりです。

バッグとサンダルの色味を合わせているので、パンツとTシャツのカラーが目立つスタイリングになっています。

オレンジTシャツの夏コーデ【シアー】

オーバーチュール×マーメイドスカート
[Ambre Neige] オーバーチュールTシャツ/【WEB/EC限定商品】
出典:zozo.jp(外部リンク)[Ambre Neige] オーバーチュールTシャツ/【WEB/EC限定商品】

透け感のある素材で作られたシアーTシャツも、夏のオレンジTシャツコーデに外せないトレンドアイテムです。

適度な肌見せの着こなしが、夏のレディースファッションをおしゃれに盛り上げてくれるでしょう。

こちらは、やわらかいチュールをカットソーに重ねたデザインTシャツ。ランダムドットのロングスカートにフロントインしてフェミニンに。

パイピングシアボ―ダー×プリーツスカート
[NEWYORKER] 【接触冷感/UVカット/吸水速乾】シアボーダーシフォンカットソー
出典:zozo.jp(外部リンク)[NEWYORKER] 【接触冷感/UVカット/吸水速乾】シアボーダーシフォンカットソー

涼やかな着こなしがマストな条件になる夏のレディースコーデには、接触冷感機能が施されたボーダー柄のオレンジTシャツはいかがでしょう。

カットソー素材にボーダー柄のシアー素材を重ねたデザインが、おしゃれな装いを叶えてくれます。

パイピングと同系色のプリーツスカートを組み合わせ、大人っぽさのあるきれいめな装いに。

きちんと感があるので、お仕事のシーンや保護者会などの集まりにもなじみます。

シアービッグシルエット×ワイドパンツ
シアービッグシルエット×ワイドパンツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)シアービッグシルエット×ワイドパンツ

ゆったりとしたビッグシルエットのオレンジTシャツも、透け感のあるシアー素材ならおしゃれ度が高まります。

肌離れのいいゆったりシルエットに合わせて、ボトムスもワイドパンツをセレクト。オレンジ×白の組み合わせが、さわやかな印象です。

さらに、シアー素材のワンピースを重ね着して、リゾートスタイルの夏コーデに。

色のコントラストが、モダンでスタイリッシュなスタイリングです。

キーネックTシャツ×センタープレスパンツ
キーネックTシャツ×センタープレスパンツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)キーネックTシャツ×センタープレスパンツ

胸元のキーネックデザインがおしゃれなダークオレンジカラーのシアーTシャツです。

丸みのある裾のシルエットを活かして、Tシャツはウエストオーバーな着こなしが正解。

インナーに着ているタンクトップとの組み合わせも楽しめます。

Tシャツを取り入れたレディースの夏コーデでは、白のパンツが大活躍。オレンジとの相性も抜群なので、1本あると重宝します。

オレンジTシャツで夏コーデをおしゃれに

コーデの主役になってくれるオレンジTシャツを取り入れた夏コーデを、襟ぐりのデザインや素材別に紹介しました。

白やネイビー、ベージュのボトムスは大人世代にもおすすめの組み合わせ。鮮やかなビタミンカラーを取り入れて、夏のおしゃれを楽しんでみませんか。

元記事で読む