1. トップ
  2. 恋愛
  3. 感謝にまつわる名言12選。「ありがとう」の気持ちを大切にする言葉をご紹介

感謝にまつわる名言12選。「ありがとう」の気持ちを大切にする言葉をご紹介

  • 2021.4.20
  • 7230 views

感謝に関する名言をご紹介!

あなたは日々、感謝の気持ちを意識して過ごしていますか?心の余裕や人間同士のコミュニケーションが薄らいでいる現代こそ、感謝の心はますます重要になっています。

感謝の言葉は言われた相手が嬉しくなるのはもちろん、自分まで幸せな気持ちになる効果があるのです。感謝の気持ちは脳や心に良いばかりか、生きる力が湧いてくる不思議な魔法の心。

今回は、日本の偉人の格言・海外の偉人の格言・ことわざから、感謝に関する格言を集めてみました。格言のシャワーを浴びることで、明日から新しい気持ちで日々を過ごせるはずです。

感謝に関する名言《日本の偉人》

感謝に関する名言《日本の偉人》
出典:https://www.pexels.com/(外部リンク)感謝に関する名言《日本の偉人》

日本には数多くの名言・格言が残されています。実業家や思想家、スポーツ選手や俳優に至るまで、様々なジャンルの一流人から素晴らしい感謝の名言、格言が生まれ長く語り継がれています。日本人にとって親しまれている、あるいは見聞きしたことのある人物の名言・格言は、海外の名言よりもより一層身に染みることでしょう。

心に刻み込めば、毎日の行動や視点が変わるはず。今のあなたにとって心に響く名言、格言がひとつでも見つかることを願います。また何度でも見返すことで、その時々で響く言葉が違うことに気付くでしょう。

感謝に関する名言①何事にも感謝

自分の意見に賛成する人にも感謝、反対する人にも感謝。何事も否定してはいけない。

ー船井幸雄ー

出典:https://the-greats.com/people/9059/words/135822

船井総合研究所の創業者であり、徹底したプラス思考の持ち主である、船井幸雄の名言です。「できない」と思うことでも、嫌だと思うことでも、まずは感謝を持って受け入れることが大事だと船井幸雄はいいます。良いことも悪いことも、すべては意味があって起きているのだとプラス発想に切り替えること。

人によって態度を変えることをせず、誰に対しても謙虚さと素直さと感謝の気持ちを持つことが人生好転の秘訣であると教えてくれています。船井幸雄はこれまで400冊に及ぶ書籍を出版し、彼の考え方は今なお強く支持され続けています。

感謝に関する名言②そこにある感謝

「感謝するに値するものがないのではない。感謝するに値するものを、気がつかないでいるのだ。」

ー中村天風ー

出典:http://earth-words.org/archives/3243

日本の実業家、思想家である中村天風が残した感謝の名言。「一見、当たり前に見えることも、すべて感謝するべきものばかりである。それを見逃すな」という意味です。

ごはん一粒を口にするまでに、お米を作る人、運ぶ人、売る人、調理する人が関わっていることに思いを馳せると自然と心から「いただきます」の感謝の言葉が出てくるはず。多くの著名人に影響を与えた中村天風の名言は、ハッとさせられる格言や名言が多く残されています。

感謝に関する名言③周りへの感謝あってこそ

「運が良かったという人は、周りの人に助けられてきたという『感謝』の気持ちのある人で、たとえ逆境に陥っても前向きに取り組める人物だ。」

ー松下幸之助ー

出典:https://ameblo.jp/maric43/entry-12628176444.html

現・パナソニックの創始者、松下幸之助が語った感謝の名言です。常に周りの人にお礼や感謝の気持ちを忘れず、ポジティブ思考でいられる人は、人生も仕事も運が巡ってくるという意味。自分の実力にうぬぼれたり、自信過剰になっていてはいけないという戒めの格言とも捉えることができます。

周りの支えがあるからこそ、周りの人たちのためにもっと頑張ろうという前向きな気持ちにさせられる。こんな好循環なことはありません。松下幸之助の格言や名言に、今でも影響を受ける人が後を絶ちません。

感謝に関する名言④当たり前の事にも感謝

「一椀の熱い味噌汁を口にしたとき「うまい!」と感じるだけで、生き甲斐をおぼえることもある。」

ー池波正太郎ー

出典:https://xn--u9jugwa1d7ayc2k.jp/types/8/people/239/words/21786

「鬼平犯科帳」「真田太平記」「剣客商売」など多くの作品を残した、時代小説、歴史小説作家、池波正太郎の感謝の名言です。飽食の現代において、一杯の味噌汁で感動したり、生きがいを覚えることは難しいかもしれません。

関東大震災を経験した池波正太郎のように、食べられることが当たり前ではない状況であったり、苦難を強いられる状況を経験しているからこそ感じられる感謝の念というものがあるということを教えてくれています。

感謝に関する名言《海外の偉人》

感謝に関する名言《海外の偉人》
出典:https://www.pexels.com/(外部リンク)感謝に関する名言《海外の偉人》

海外の偉人が残した感謝の名言や格言にも、日本人である私たちの心に響くものがたくさんあります。偉人といわれる人の中には、実業家や創始者、思想家など以外にも、並外れて優れた知見に至った人物も含まれます。

日本人には経験し得ないような壮絶な幼少時代、過酷な世界情勢の中で育ってきたからこそ得られる教訓、知識が生かされた名言が残されています。ここでは感謝の心の大切さ、考え方など学ぶことが多い名言、格言をご紹介します。

感謝に関する名言①障害すら感謝

「私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです」

ーヘレン・ケラーー

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/shiatu/diary/200708120000/

アメリカの社会福祉活動家であり教育家である、ヘレン・ケラーが残した感謝の名言です。彼女は1歳半から視覚と聴覚を失い、話すことができなくなりました。絶望するような状況にも関わらず、その障害にすら感謝しながら、苦しくも充実した87年の人生を駆け抜けました。

もし今あなたが何かの障害や壁にぶつかっていたとしても、ヘレン・ケラーを手本にし、苦難の状況から生まれる貴重な経験を自分のものにする大切さが心に染みる名言です。

感謝に関する名言②良いことだけ考える

「悪いことを考えながら良い結果を期待することはできない。良いことを考えて悪い結果を得ることはできない。」

ーアンドリュー・カーネギーー

出典:https://the-greats.com/people/511/words/139886

かの有名な「カーネギーホール」を建設したアメリカの実業家、アンドリュー・カーネギーの名言です。いつも感謝の気持ちを忘れず、心をワクワクした状態に保つことや、ポジティブ思考でいることで、最悪な状況に陥ることは防げるとカーネギーは伝えています。

心の持ちようや思考のクセによって、目の前の現実は良くも悪くも変わっていきます。良い状況を作りたいのであれば、いつも良い方向へ向かわせておくことが大切だと気づかせる名言です。

感謝に関する名言③空と雲がある限り

「この日光、この雲のない青空があり、生きてこれを眺めることのできる限り、私は不幸ではない。」

ーアンネ・フランクー

出典:https://www.compass-point.jp/kakugen/2249/

「アンネの日記」の著者として有名なドイツ人の少女、アンネ・フランクの名言です。ユダヤ人であるアンネはナチスから迫害され、強制収容所内で病気にため15歳の短い生涯を終えます。収容所での耐えがたい環境の中、日記を書き続けたアンネは、日記の中で数々の名言を残しました。

この名言では自分がどんなに辛い状況であっても、青い空や太陽の光はいつも平等に人間の心を癒やしてくれ、その下で自分は生きている、それだけで感謝するべきであると伝えています。

感謝に関する名言④自分の感情を伝える

「『よくできたね』と褒めるのではなく、『ありがとう、助かったよ』と感謝を伝える。」

ーアルフレッド・アドラーー

出典:https://xn--u9jugwa1d7ayc2k.jp/types/9/people/286/words/25549

オーストリア出身の精神科医、心理学者であるアルフレッド・アドラーの名言です。小さい頃から病弱だったアドラーは自然と医師を目指し、のちにフロイトとともに精神分析をし始めたことで心理学の基礎を築きました。

この名言は良好な人間関係を築く上で、とても重要なことを教えてくれています。相手の行動を褒めるよりも、してもらったことに対する感謝の気持ちを伝えることで、相手はより心が満たされるということです。いつも「I(自分)メッセージ」(相手がしたことで自分がどう感じたか)を伝えるようにしましょう。

感謝に関する名言《ことわざ》

感謝に関する名言《ことわざ》
出典:https://www.pexels.com/(外部リンク)感謝に関する名言《ことわざ》

ことわざとは長い時間をかけて得られた観察と経験、知識によって作られたもの。一言で終わる短い言葉で表されているものが多いため、覚えやすく、言い得て妙であり、物事の本質を鋭く言い当てています。日本だけでなく海外でもことわざは存在しており、アジア、ヨーロッパなどそれぞれの文化圏内のことわざはよく似ています。

また異文化間でも同じような意味を持つことわざも多く見られます。ことわざを覚えておくと、日常会話やスピーチ、座右の銘としても使うことができ、いくつか覚えておくと人生がぐんと豊かになります。

感謝のことわざ①命あることが一番

命に過ぎたる宝なし

出典:https://kotowaza.jitenon.jp/kotowaza/5636.php

年齢や性別に関わらず、どんな人にとっても命より大切なものはない、という意味の名言です。たいていの人間は、病気や怪我などをきっかけに、失ってから心身の満足、健康の大事さに気づくもの。

生きていること、ただそれだけで心から感謝する気持ちを持つことができれば、人間関係・仕事・人生全体がいきいきと充実したものに変わっていくでしょう。明石家さんまの「生きてるだけでまるもうけ」とは良く言ったものです。この名言を常に意識して、日々の生活を過ごしていきたいですね。

感謝のことわざ②今が一番若い

今日という日は残りの人生の第1日目

出典:https://www.compass-point.jp/kakugen/3977/

この名言は、アメリカの映画「アメリカン・ビューティー」のセリフとしても使われています。この名言を知ると、毎日朝を迎えるたびに新鮮な気持ちがよみがえります。また思考がクリアになり、前向きな気持ちで一日をスタートさせることができるでしょう。

もし昨日までうまくいかなくて、くよくよと落ち込んだ気持ちでいても、この名言を思い出して気持ちを一旦リセットしましょう。そして一日一日を心から感謝して過ごし、歩んでいきましょう。人生のうちで、今日が一番若いのですから。

感謝のことわざ③一期一会を大切に

袖振り合うも他生の縁

出典:https://www.iec.co.jp/kojijyukugo/vo13.htm

袖が触れ合うとくらいの、小さくてささやかな出会いであったとしても、それは偶然ではなく必然的なめぐり合わせのひとつであるという意味。一期一会の出会いも感謝を持って大切にしなければならないことを教えてくれる名言です。

この名言は仏教の教えからきているといわれていますが、日本人は「輪廻転生」や「因果報応」などの死生観を自然と受け入れる心があるので、自然と理解できる名言であると考えられます。日常の「縁」というものを感謝して大切にしたいですね。

感謝のことわざ④感謝は自分も幸せにする

他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。 ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。

出典:https://www.a-inquiry.com/ijin7108/

この言葉は、ユダヤの名言です。周りの人を笑顔にしたり、幸せにしたりすると、自分自身にも幸せの見返りがあるという意味です。世の法則として自分の言ったこと、考えていることは、現実となって引き寄せることがあります。

そのため常に感謝の意を持って人に優しく、幸せな気持ちにすることは一周回って自分のためにもなる、ということが分かります。日本でも海外でも、同じような考え方が浸透していることが分かる名言です。

感謝に関する名言まとめ

心に響いた名言や格言はありましたか?ちなみに感謝の最大級の言葉「ありがとう」とは「有り難し」が変形した「有り難い」が語源。文字通り「有るのが難しい」という意味です。

身の回りの人や物事、その存在自体が「当たり前」ではなく「有り難い」ということ。職場の同僚、電車で隣り合わせになった人に至るまで、すべて縁で繋がっています。

心の持ちようですべてが感謝に変わり、人生も仕事も好転していきます。名言・格言を通して、いま目の前にあるものすべてに感謝の気持ちを忘れず毎日を過ごしていきたいですね。

元記事で読む