1. トップ
  2. レシピ
  3. レンジとトースターで火を使わずにできる!にんにく醤油が決め手の「肉巻き玉ねぎのチーズ焼き」

レンジとトースターで火を使わずにできる!にんにく醤油が決め手の「肉巻き玉ねぎのチーズ焼き」

  • 2021.4.19
  • 993 views

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。ジューシーで甘みの強い新玉ねぎを使った、トースター料理のご紹介です。食欲そそるにんにくしょう油に、香ばしく焼けたチーズが玉ねぎと豚肉に絡みます。旨コクがたまらない、レンジとトースターでできる火を使わない簡単レシピです。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

にんにく醤油が決め手!肉巻き玉ねぎのチーズ焼きのレシピ

材料(2人分)

・しゃぶしゃぶ用薄切り豚肉…150gくらい(または8枚分)

・玉ねぎ…中1個(200gくらい)

・小麦粉…適量

・塩コショウ…適量

A)にんにく…ひとかけ(チューブでも可)

A)しょう油…大さじ1

A)みりん…小さじ2

A)砂糖…小さじ2

プチトマト…4~5個

ピザ用チーズ…ふたつかみ程度または適量

クレソンやパセリなど…あれば

作り方

① 玉ねぎは、芯を残したまま縦に8等分のくし切りにする。

② ラップに包んで、電子レンジ600wで2分加熱する。

③ しゃぶしゃぶ用薄切り豚肉は、広げて塩コショウで下味を付けたら、小麦粉を茶こしなどを使って薄く振る。(小麦粉を振ると、食べる時に玉ねぎからはがれにくくなり、また味も染み込みやすくなります。)

※豚肉は、できるだけ薄いしゃぶしゃぶ用を使うことで、熱が入りやすく、焼きムラが軽減できます。写真ではロースを使っていますが、バラでも大丈夫です。

④ 電子レンジで加熱した玉ねぎを上に乗せたら、巻いていく。これを8個作る。

⑤ 耐熱容器に並べたら、隙間に縦半分に切ったプチトマトを入れる。

ポイント

トースターは上から加熱されるため、耐熱容器に並べる際は、面積の大きい部分を上に、小さい部分を下にすると熱が入りやすく、生焼けが防げます。容器の淵を利用したり、肉巻き同士で支えるとうまく置けると思います。重ならないように置くのがポイントです。

⑥ 材料Aの調味料は合わせて混ぜておく。にんにくは、すりおろしてから加える。

⑦ ④の上から全体に回しかけたら、ピザ用チーズを乗せる。

⑧ トースターで、10~12分または熱が通るまで焼く。(オーブンレンジのトースター(グリル)機能の下段を使っています。お使いの器具に合わせて、焼き時間を調節してください。)

⑨ お好みで、クレソンやパセリを飾って、出来上がり。

ジューシーで甘い玉ねぎとにんにくしょう油の相性は、ばっちりです!チーズが乗っていますが、意外にもご飯にも合いますよ!もちろんビールにも!

たれやプチトマトの水分が底にたまるので、玉ねぎの肉巻きにかけながら召し上がってくださいね。

新玉ねぎの季節に、ぜひ作ってみてください!

元記事で読む