1. トップ
  2. 宮城オリジナルのいちごが食べ放題、宮城県山元町でいちご狩りが開催中

宮城オリジナルのいちごが食べ放題、宮城県山元町でいちご狩りが開催中

  • 2021.4.19
  • 1162 views

宮城県亘理郡(わたりぐん)山元町のICHIGO WORLD(イチゴワールド)で、いちご狩りが5月31日(月)まで開催している。入場料は大人2000円、子供(4~9歳)1000円で、3歳以下の子供は無料。

【写真】200円で購入できるチョコディップは、男女ともに人気だ

大粒の果実とさわやかな甘さが特徴の「もういっこ」を堪能できるICHIGO WORLDのいちご狩り 写真は主催者提供
大粒の果実とさわやかな甘さが特徴の「もういっこ」を堪能できるICHIGO WORLDのいちご狩り 写真は主催者提供

ICHIGO WORLDのいちご狩りは、宮城県オリジナルの品種「もういっこ」が30分間食べ放題となっている。さらに、いちご狩りに参加すると、コンデンスミルクが1個無料で付いてくるほか、200円でチョコディップを購入できる。なお、コンデンスミルクは1つ50円で追加購入することもできる。

【写真】200円で購入できるチョコディップは、男女ともに人気だ 写真は主催者提供
【写真】200円で購入できるチョコディップは、男女ともに人気だ 写真は主催者提供

また、ICHIGO WORLDのいちごは、高設栽培と呼ばれる地面から1メートルくらいの高さで栽培されているため、かがまずに立ったまま楽な姿勢でいちごを摘み取ることができるのも魅力だ。このほか、車いすの人でもいちご狩りができるスペースも用意されている。

なお、いちご狩りは予約なしでも入場できるが、予約優先となっているため、事前の予約がおすすめだ。

ICHIGO WORLDのいちご狩りに出かけて、今が旬のいちごを味わい尽くそう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

一部屋外

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底

【施設・会場内の対策】

窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置

【来場者へのお願い】

三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

【その他】

3密を避ける為、入口・出口を別にして入場・退場していただきます/ヘタ入れ用袋を渡しています/いちご狩り体験中以外はマスク着用をお願いします。また、ご入場時にアルコール消毒、検温のご協力をお願いします/検温の際、37.5度以上の発熱や風邪症状等の不調がある場合は入場をご遠慮いただきます/いちご狩り会場は、4000平方メートル以上の広大なスペースで常に換気されています/一度触ったいちごは必ず摘み取ってください/三密を避けるため、手洗い場の使用を制限します(お客様自身でウエットティッシュ等をご持参していただけるよう、ご協力ください)

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

元記事で読む