1. トップ
  2. インテリア
  3. グレー×ベージュで大人の落ち着いたインテリアに。お洒落な組み合わせ方って?

グレー×ベージュで大人の落ち着いたインテリアに。お洒落な組み合わせ方って?

  • 2021.4.17
  • 27408 views

グレー×ベージュでつくるお洒落なインテリア

お部屋づくりには色選びも大切です。「どんなお部屋にコーディネートしよう?」とお悩みでしたら、グレー×ベージュのインテリアを使ったコーディネートはいかがでしょうか。

グレー×ベージュのインテリアはお部屋に取り入れやく、お洒落な空間をつくります。今回はグレー×ベージュでコーディネートされたお部屋の実例をご紹介します。

インテリアの組み合わせや色の使い方など、お部屋づくりの参考にぜひご覧ください。

定番のグレー×ベージュインテリア

グレー×ベージュの組み合わせかた

一般的にお部屋の床色にナチュラルなベージュが使われることが多く、インテリアに木目調やベージュを使っているお部屋はたくさんありますよね。

ソファやベッドなどのファビリック(布)にグレーを使うと、簡単にグレー×ベージュのコーディネートができあがります。

大きめのインテリアが難しい場合は、カーテンやクッションカバーなど、柄や素材の違うグレーをコーディネート。

テーブルや棚などの家具の木のぬくもりを引き立てながら、グレーならではの品の良さ・スッキリさ・清潔感がプラスされたリビングや寝室に仕上がります。

ナチュラルベージュ×グレーの優しいインテリア

ナチュラルな空間にグレーのソファはいかがでしょう。こちらのインテリアは暖かみのあるナチュラルな雰囲気です。

ナチュラルな印象のダイニングと、テレビ前のリビングスペースの空間づくりにグレーを使っていますね。

スッキリとした品の良さも感じられるお部屋になっています。

明るいトーンのグレーソファがリビングにスッキリさをプラスし、お部屋全体にメリハリを感じます。

グレーのソファだけ配置すると、周りのナチュラルさと違和感があるかもしれません。

ナチュラルベージュ×グレーでシンプルなインテリア

こちらのお部屋もグレーのソファを使用しています。フローリングにナチュラルなベージュを使っているお部屋は多いですよね。

グレーのソファやラグはナチュラルな色のフローリングとも相性がよく、シンプルさを引き立てます。

明るさを抑えたグレーのソファを使えばお部屋に落ち着きをプラスしてくれますね。

ベージュのカーテンを使用しているので、お部屋全体に暖かみを感じるコーディネートになっています。

グレーだけだとシンプルになりすぎてしまう…といった心配があるかもしれません。

ベージュを使うことで暖かみがプラスされ、より落ち着ける空間になります。

北欧スタイルがおしゃれなグレー×ベージュインテリア

北欧インテリアスタイル×グレーソファ

北欧スタイルは今人気のインテリアスタイルです。

木材フレームとグレーのファブリック(布地)の組み合わせがお洒落なソファ。

ナチュラルなインテリアをより引き立てながら、飽きのこないお部屋にしてくれます。

グレーのソファがポイントとなり、ナチュラルな雰囲気と品の良さが感じられますね。

クッションに使われている明るいイエローは、グレーと相性がいい色です。

差し色としてイエローを使うと、明るさもプラスされたリビングになります。

ナチュラルなベージュ×ライトグレーの寝室

ライトグレーで統一された寝室。明るいグレーのインテリアは上品で洗練された空間をつくります。

スッキリした寝室に、ベージュのサイドチェストは暖かみを感じ、リラックスして過ごせる空間を引き立てます。

壁やベッドカバーに明るいグレーを使っています。ライトグレーをメインに使うことで、お部屋全体を広く見せています。

またベッドやチェストを低めのインテリアでそろえていることもポイントです。濃いベージュの床色とも違和感なくレイアウトされています。

お部屋全体の色合いと、ベッドやチェストの高さをそろえたコーディネートは、開放感のあるお部屋づくりの参考になります。

グレー×ベージュの小物インテリア

クッションや壁の絵画など小物づかいが印象的なお部屋です。

ベージュのソファに、トーンの異なるグレーや白のクッションを置き、色を楽しむコーディネートが素敵ですね。

ベージュのソファやグリーンはナチュラルさを感じさせます。トーンの異なるグレーを使ったコーディネートは落ち着いた印象はありながらも、大人の遊びごごろがあります。

白や黒の色使いやネイビーを使うと、グレー×ベージュのインテリアを引きしめ、まとまりを感じさせます。

グレーはシンプルなコーディネートによく使われます。色や質感の違うグレーを組み合わせると明るい雰囲気のあるお洒落なお部屋になりますね。

モダンで大人っぽいグレー×ベージュインテリア

濃い色トーンのグレー×ベージュの寝室

黒に近いグレーの壁と、濃い色合いのウッドテイストのベッドの組み合わせが大人っぽい寝室。

暗め・濃い色合いで統一されたインテリアは高級感を感じます。さらに色彩の効果でより落ち着いて過ごすことができます。

寝具を白、サイドにグリーンをレイアウト。ダークで落ち着く雰囲気に清潔感があります。

少しお部屋が暗いかな?と感じたら、白・グリーンなどの差し色を使うこともおすすめです。

お部屋に明るさがプラスされ、グレー×ベージュのコーディネートが引き立ちますね。

濃い色ベージュ×グレーのリビングインテリア

グレーのインテリアは濃いベージュのフローリングやインテリアともよく馴染みます。

ナチュラルな家具が多いお部屋でも、インテリアの一部にグレーを取り入れるとモダンな印象も加わり、大人な雰囲気も楽しめます。

濃い・暗いトーンのダークグレー×ベージュのインテリアは、より落ち着いた雰囲気を感じさせます。

家具やフローリングが濃いめのベージュでも心配ありません。

濃い色合い、暗めの色合いでトーンを合わせると、大人っぽいインテリアコーディネートが楽しめます。

ナチュラルなベージュ×ダークグレーのデスク

ダークグレーは落ち着ける色として、職場やデスク周りに好んで使われます。

こちらのお部屋のように、リビングのくつろぎスペースにはナチュラルなベージュを使ったインテリアを。

お仕事もできるデスク周りはダークグレーを使ったインテリアでそろえて、同じ空間の中にもメリハリを持ったコーディネートとなっています。

ナチュラルテイストな家具や小物ともダークグレーは馴染みやすいですね。自然を感じられる小物づかいと、グレーのスッキリさが調和したお部屋です。

お部屋の一角にちょっとしたお仕事スペースをつくる時はぜひ参考にしたいコーディネートです。

グレー×ベージュのインテリアでお洒落な大人な空間を

グレー×ベージュのコーディネートの実例をご紹介しました。

クッションやラグ、カーテンにグレーを選んでみる。サイドチェストに木のぬくもりを感じられるベージュを選ぶ。

など取りれやすいアイディアがたくさんありますね。インテリアのトーン、色の濃さをそろえるとよりお洒落で大人な空間のお部屋が仕上がります。

お部屋づくりで悩んでいる方は、グレー×ベージュのコーディネートをぜひ参考にしてみてくださいね。

元記事で読む