1. トップ
  2. グルメ
  3. 金賞受賞の丼ぶりを食べてみた!本格フレンチ【ビストロフジヤマ】行田市

金賞受賞の丼ぶりを食べてみた!本格フレンチ【ビストロフジヤマ】行田市

  • 2021.4.17
  • 3580 views

先日のお散歩は、JR「北鴻巣」駅からスタート。さきたま緑道を通り、さきたま古墳公園へ行って来ました。その時にランチで伺った、公園の近くにあるお店をご紹介いたします。

和な空間でフレンチを

お店は北鴻巣駅からの直線距離だと、6km位でしょうか。公園内をぐるぐる歩き、お腹が空いたところでお店に到着です。建物の2階にお目当てのお店が。本格的なフレンチが楽しめる『ビストロ フジヤマ』さんです。

出典:リビング埼玉Web

階段を上ると、入口に春らしいお花のアレンジが。早速、お邪魔します。

出典:リビング埼玉Web

店内に入って驚いたのが、お座敷席だったこと。和な空間でフレンチをいただけるのですよ。元々、お寿司屋さんの宴会場だった所を改装して、営業をされているとの事です。小さなお子さんがいる家族にも、気軽にフレンチを楽しめそうです。

出典:リビング埼玉Web
おすすめメニューは?

お店の方が、メニューを持って来て下さいました。おすすめは「ローストビーフ」とのこと。家族は「英国風ローストビーフ Aランチセット」。

私は… ・フォアグラ丼 ~第1回全国丼グランプリ バラエティ丼部門金賞受賞~

の誘惑に負け「フォアグラ丼」に決めました。なかなか来る機会がないので、せっかくなら金賞受賞した丼ぶりを、一度食べてみたい!

出典:リビング埼玉Web
ローストビーフはこちら

まずは、家族が注文した「英国式ローストビーフ」。5mm位ありそうな厚みのあるお肉。西洋わさびを添えて、ちょっと頂きました。見た目を裏切らず、柔らかくて美味しい。

出典:リビング埼玉Web

Aセットにはサラダ、ブロッコリーのスープ、ドリンクが付きました。

出典:リビング埼玉Web

野菜は、野菜ソムリエが育てた地元産を使用しているそうです。

出典:リビング埼玉Web
金賞受賞のフォアグラ丼の威力

そして、金賞を受賞した「フォアグラ丼」です。おしんこと味噌汁、ドリンクが付いています。大きなフォアグラが、丼ぶりの中に贅沢にも2枚入っていました。他にも、鶏肉が3枚、生野菜、グリル野菜が。結構ボリュームがあります。ライスは大盛りに出来ますので、男性でも十分にお腹一杯になりそう。

出典:リビング埼玉Web

ライスは、プラス100円で「行田古代米」に変更して頂きました。お店では、ポリフェノールたっぷりの黒米を使用しているとのことです。味わい深く、モチモチとしていて美味しい。

出典:リビング埼玉Web

それでは、早速フォアグラを…。滅多に食べれないフォアグラ。それも2枚もありますので、惜しみなく、大きな塊のままいただきましょう。ぷりっと、じゅわっとしていて、口の中でとろけます。あまりにも美味しくて、意識が飛んで行きそう!…というのは大袈裟でしたが、始終「美味しい!」「幸せ!」を繰り返していました私。 フォアグラは、本場フランスの物を使用しているとのことです。ソースとの相性もばっちりで、箸が進みます。 グリルの野菜やお芋も、香ばしくて美味しかったです。さすが金賞をいただいた丼ぶり!見た目もお味も大満足でした。

出典:リビング埼玉Web
おわりに

お店には、埼玉県が認定している『埼玉S級グルメ提供店舗認定店』の証が。 埼玉S級グルメとは「県産食材または伝統的な地域のグルメとして定着している食材を使用し、料理人の工夫、店舗の雰囲気等で豊かさを実感できる埼玉ならではのグルメ」を提供しているお店のこと。

出典:リビング埼玉Web

老舗のホテルで20年間培った、オーナーシェフの技術と発想が光る、かしこまらず気軽に過ごせる空間のとても美味しいお店でした。テイクアウトメニューも、写真の他にも色々ありましたよ。フォアグラ丼の美味しさが忘れられず、また6km歩いてでも伺いたいと思いました。 ちなみに、「さきたま古墳公園」までバスが出ています。長距離散歩が厳しい方は、お車かバスで伺ってみて下さい。

出典:リビング埼玉Web

■Bistro Fujiyama(ビストロ フジヤマ) 住所:埼玉県行田市埼玉5292-2 2F アクセス:JR高崎線 吹上駅より車で約10分 駐車場:第一駐車場(店舗裏)6台 / 第二駐車場(店舗より行田方面50m先)5台 電話:048-594-6667 営業時間:11:30~14:00/ 17:30~21:00ランチ営業、日曜営業 定休日:月曜日 URL:https://www.bistro-fujiyama.com/

元記事で読む