1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座グループ別【恋を長続きさせる方法】双子座・天秤座・水瓶座は言葉よりも行動を信じて!

星座グループ別【恋を長続きさせる方法】双子座・天秤座・水瓶座は言葉よりも行動を信じて!

  • 2021.4.17
  • 6752 views

やっと恋人ができたのに、すぐに別れてしまう。婚活しているけど、なかなか続かない……。どうして短命に終わってしまうのでしょうか? 長続きする恋がしたいと思っている人、必見! 星座グループ別に、恋を長続きさせる方法をお伝えします。

■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……自分の考えを押しつけない
好きになると、情熱的に相手を追い続けてしまう火の星座。恋が長続きする方法は、自分の考えを押しつけないこと。「こんなに愛しているのになぜあなたは何もしないの!」と問い詰めたり、「好きならこれぐらいのことをしてよ!」と不満を口にしがちです。しかし、男女において考え方や価値観が違います。相手を受け入れる余裕を持つようにしましょう。

■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……あれこれチェックしない
あれこれと悩みや不満を抱えがちな地の星座。恋を長続きさせるには、細かくチェックしないことが大事です。地の星座は恋が始まると、相手に対して誠実さを求めるようになります。そして、相手の言葉や態度に関して、細かくチェックするようになるのです。完璧な人はいません。片目をつぶり、相手のいい面を見るようにすれば長続きするはずです。

■風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……言葉よりも行動を信じる
コミュニケーション上手の風の星座は、何よりも会話を重視する傾向にあります。恋を長続きさせるには、言葉よりも行動を信じること。言葉で愛情を伝えることも大事ですが、それが下手な相手もいます。言葉で伝えてくれないから愛情がないんだと判断して、別れを考えてしまいがち。行動を信じましょう。そこには確かに愛のきずながあるはずです。

■水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……1人の時間を充実させる
恋をすると、いつも好きな人と一緒にいたいと思う水の星座。離れている時間が長くなると不安になり、感情のコントロールができなくなることも。恋を長続きさせるには、1人の時間を充実させること。付き合いが長くなると、会えない期間も増えてきます。そんなとき、自分1人で満たされる心構えがあれば、最強のカップルになれるでしょう。

恋愛は、こうあるべきというルールが多いと、誰ともうまくいきません。おおらかな気持ちでいるほうが、末永い関係を結ぶ秘訣となるでしょう。
(金森藍加)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む