1. トップ
  2. 工藤静香、中島みゆきの名曲をカバー!歌詞に涙する場面も……NHK『The Covers』

工藤静香、中島みゆきの名曲をカバー!歌詞に涙する場面も……NHK『The Covers』

  • 2021.4.17
  • 12627 views

18日放送の『The Covers』(NHK BSプレミアム)には工藤静香が初登場する。

番組では「MUGO・ん・・・色っぽい」や、「慟哭」、「黄砂に吹かれて」など、中島みゆきから23曲の楽曲提供を受けている工藤が、中島の名曲を歌い、楽曲の魅力を自身の人生に重ねて赤裸々に語る。

中島のデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」については、歌詞に描かれる“母性を感じる”女性像に共感すると言い、その歌詞の魅力を自身に重ね、工藤流解釈でたっぷりと語る。

そして90年代の名曲「誕生」。工藤は歌詞の“あるフレーズ”が、自分の人生経験に重なりいつもグッとくると言い、トークシーンでは涙が込み上げ、声に詰まるシーンも。パフォーマンスを見たMCのリリー・フランキーと水原希子も思わずもらい泣き! リリーが「曲を聴いてみんなで泣くなんて、明け方の新宿二丁目の光景のよう」と漏らすと、3人で笑い泣きの状況に。

さらに、工藤の楽曲で初めて中島が作詞作曲を手掛けた「激情」も披露。中島との秘蔵制作エピソードも語る。

その他にもNHKの過去の映像から「工藤静香×中島みゆきヒット曲VTR」を制作し、当時大ブームを巻き起こした、工藤のメイクやヘアスタイル、衣装について、そのこだわりを詳細に語る。「人と違うことがしたかった」と語る工藤に水原も共感。そんな水原は工藤をイメージした80年代後半のファッションで登場し、ファッショントークで盛り上がる。

『The Covers』(NHK BSプレミアム)は4月18日22時50分~23時19分放送。

元記事で読む