1. トップ
  2. グルメ
  3. スシロー、大阪のターミナル・梅田に関西エリアの旗艦店をオープン

スシロー、大阪のターミナル・梅田に関西エリアの旗艦店をオープン

  • 2021.4.16
  • 8790 views

回転寿司チェーン「スシロー」(本社:大阪府吹田市)が、大阪・梅田に初進出。関西エリアの旗艦店として4月22日にオープンする。

「スシロー」の自動土産ロッカー

郊外型店舗を数多く展開する同チェーンだが、2016年に都市型店舗初の「南池袋店」(東京都豊島区)がオープンして以来、ターミナルへの出店攻勢をかけている。5年目にして「スシロー梅田茶屋町店」の開業を決めた。

店舗内には、入店すると自動で席を案内してくれるシステムや、予め注文されたテイクアウト商品を、待ちなしでスムーズに受け取ることができる「自動土産ロッカー」などの最新設備が導入されるという。

営業時間は、昼11時〜夜11時(土日祝は昼10時半から)。場所はイースクエア茶屋町ビル6階で、「阪急大阪梅田駅」から徒歩約2分。

また、同日に業界2位の回転寿司チェーン「くら寿司」(本社:大阪府堺市)が大阪・難波に旗艦店「くら寿司道頓堀店」をオープンさせる予定で、大阪市内における覇権争いがますます激化しそうだ。

スシロー梅田茶屋町店

住所:大阪市北区茶屋町2-16 イースクエア茶屋町 6 階
電話:06-6485-0371

元記事で読む