1. トップ
  2. 数量限定の梅酒などが並ぶ、北海道小樽市で「おたる梅酒祭り2021」が開催中

数量限定の梅酒などが並ぶ、北海道小樽市で「おたる梅酒祭り2021」が開催中

  • 2021.4.16
  • 608 views

北海道小樽市にある田中酒造の亀甲蔵で、梅酒や梅を使った食品を集めて紹介するイベント「おたる梅酒祭り2021」が5月5日(祝)まで開催中。

【写真】ゆず梅酒やレモネード梅酒など、変わった梅酒も並んでいる

田中酒造の梅酒はもちろん、ほかの酒造の商品も販売されている 写真は主催者提供
田中酒造の梅酒はもちろん、ほかの酒造の商品も販売されている 写真は主催者提供

田中酒造は、小樽の地酒として知られる「宝川」や、2016年に登場した「北の一星」、女性の視点から作りあげた「小樽美人」シリーズなどを販売。北海道の冷涼な気候を生かして、1年を通して仕込む「四季醸造」を実施している、全国でも珍しい酒造だ。

「おたる梅酒祭り」は、例年多くの人が訪れる好評のイベント。今年は「小樽で感じる梅の魅力」をテーマに開催されている。

イベントでは、数量限定の新商品「木樽貯蔵梅酒(700ミリリットル、2750円)」や蔵元限定梅原酒「煌(きらめき、500ミリリットル、2365円)」、「スパークリング梅酒(720ミリリットル、2475円)」などが販売されている。もちろん、梅酒の試飲も楽しめる。さらに、梅で作った干菓子「うめこはく糖」のほか、「梅酢」「梅みそ」など、梅を使った食品も購入可能。まさに梅尽くしのイベントとなっている。

【写真】ゆず梅酒やレモネード梅酒など、変わった梅酒も並んでいる 写真は主催者提供
【写真】ゆず梅酒やレモネード梅酒など、変わった梅酒も並んでいる 写真は主催者提供

お酒好きなら限定梅酒はぜひとも入手したいところ。「おたる梅酒祭り2021」を覗いてみよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

屋内

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客

【施設・会場内の対策】

窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置

【来場者へのお願い】

三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒/マスク着用/混雑時の入場制限

【その他】

消毒用アルコールの販売

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる