1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【おやすみ編】彼が幸せを感じる「彼女からのLINE」とは?

【おやすみ編】彼が幸せを感じる「彼女からのLINE」とは?

  • 2021.4.16
  • 4549 views

普段どんなときに、彼氏とLINEをしますか?
頻繁にやりとりしている方もいれば、決まった時間にしかLINEを送らない方もいるでしょう。

今回は、夜に送ると喜んでもらえるLINEの内容についてご紹介します。
これから彼氏とLINEをするときに、ぜひお試しください。

|おつかれさまの一言を送る

ほとんどの男性は、毎日朝起きてから夜まで仕事をしているでしょう。
なので、彼氏の仕事が終わるタイミングを狙って「おつかれさま」と言ってあげてください。

その一言だけでも、彼氏は癒されること間違いありません。

|寂しくなったことを伝える

夜の時間は、どうしても寂しい気持ちになりやすい方も多いはず。
そんなときは、遠慮なく彼氏に「寂しいからLINEしちゃった」と送ってみてください。

あなたの寂しいアピールに、キュンと来る男性はたくさんいるでしょう。
ただし、これはたまに送るようにするのが重要です。

毎日のようにアピールしてしまうと、相手によっては面倒だと思われてしまいます。

|健康に気を遣う内容を送る

彼女の立場なら、彼氏の健康状態が常に気になるところだと思います。
だからこそ、きちんとLINEで心配している気持ちを伝えてみることが大事。

「仕事で無理してない?」「ちゃんと睡眠取らなきゃダメだよ」など、気遣いの言葉を送ってあげましょう。
彼女から心配されることで、誰しも幸せを感じるはずです。

|寝る前にはおやすみと言ってあげる

あなたは毎日、彼氏にLINEで「おやすみ」と言っていますか?
一日を締めくくる上で、どんな男性も彼女からおやすみと言われたらそれだけで嬉しい気持ちになります。

またその際には、パジャマ姿の自撮り写真を送ってみるのも効果的。
デートのときには見られない姿を見せることで、相手は間違いなくニヤニヤしてしまうでしょう。

この4つを覚えておけば、あなたも彼氏を簡単に幸せにできます。

たとえ離れていても、これで十分愛情を感じ取ってくれるはず。
彼氏がいる方は、今日からさっそくやってみてくださいね。

おはようとおやすみって実は大事!挨拶LINE術!

元記事で読む