1. トップ
  2. インテリア
  3. 片づけのプロが伝授♡整理整頓が行き届いたお部屋を保つためのコツと収納アイデア

片づけのプロが伝授♡整理整頓が行き届いたお部屋を保つためのコツと収納アイデア

  • 2021.4.15
  • 18053 views

「掃除のことを考えただけで憂鬱になる」や「モノが捨てられない」など、整理整頓を得意としない方に朗報です。整理・収納・片づけのプロが考えに考え抜いたアイデアが詰まった『片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。』(学研プラス)が発売。片づけに悩むすべての人へのバイブルです。

片づかないのはやり方を知らないだけ

おうち時間をより充実した時間にするために、お片づけモードに入っている人も多いのではないでしょうか。しかし、「片づけたい気持ちはあるのにうまくいかない」や「途中で挫折してしまう」、「どこから手をつけていいのかわからない」などのお悩みを抱えている人も多いはず。片づかない人の大半は「できない」のではなく、「やり方を知らない」だけなのだそう。本書では整理・収納・片づけのプロ、著者の小西紗代さんによる「片付かない人生から抜け出す方法」と「考えなくても片づく部屋のつくり方」が紹介されています。

収納グッズの選び方

収納ボックスを選ぶ際に、見た目が気に入ったという点のみで選んでいる人も多いのではないでしょうか。いくらおしゃれで可愛くても、使いやすくなければ意味がありません。ここでは、本当に使える収納グッズの選び方が紹介されています。一例として挙げられているのは、可愛さ重視で丸型の選ぶのではなく、四角形の収納ケースを選ぶのが原則とのこと。丸型の場合はケースの外側だけでなく、内側にも無駄な隙間ができしてまい、埃やカスが溜まりやすいというデメリットがあります。さらには掃除がしにくく、手間がかかってしまうという難点も。

サイズ別おすすめ収納ケース

ここでは著者がおすすめする定番の収納ケースがサイズ別に紹介されています。収納ケースを置く場所のサイズさえ測っておけば、どれを買えばいいのか一目瞭然。収納ケースを選ぶ際に重宝しますよ。すべて同系色で揃えるのもおしゃれ収納のキーポイントになりそうですね。

「片づける」を重く捉えなくて良い情報満載

今回ご紹介したテーマ以外にも、『片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。』(学研プラス)では増えすぎたモノをどう整理すべきか、また収納のコツなどがわかりやすく紹介されています。

足の踏み場もないほど散らかってしまうスパイラルから抜け出すためには、なぜそうなってしまうのかという原因を知ることが大切。本書はお部屋の散らかり解決への糸口となってくれること間違いなし。まずは、できることからはじめてみましょう。

writer / ちほ

取材協力

片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。
刊行:学研プラス
定価:1,430円(税込)
https://hon.gakken.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる