1. トップ
  2. 恋愛
  3. 4月後半(4/15~4/30)の恋愛運ランキング・1位のさそり座は関係を深める

4月後半(4/15~4/30)の恋愛運ランキング・1位のさそり座は関係を深める

  • 2021.4.15
  • 26331 views

15日に愛の星・金星が、居心地の良いおうし座に入ります。

新年度を迎えてピリッとした緊張が漂っていたところに、マイルドであたたかなムードが漂い始めます。

運気が安定して、スムーズに恋が進展する人が少なくないでしょう。

そんな4月後半の恋愛運ランキングをまずは11位から見ていきます。

11位:おとめ座

好きな人とは、今まで以上に密な関係を築けますが、それは自分が無理することで成立するようです。

あまりに彼に合わせすぎると疲れてしまうので気をつけて。

フリーの人は友人からの紹介に注目を。

ピンと来なくても即ナシ判定するのはやめて、縁をつないでおきましょう。

その人が恋愛対象にならなくても、別の出会いにつなげられるはず。

月末は自分磨きを頑張って。食生活や就寝時間など、直せないと思っていたことも大胆に変えられる時期ですよ。

10位:ふたご座

23日をすぎると、良くも悪くも肩の力が抜けていくでしょう。

焦りが消えて落ち着いて動けるようになるいっぽうで、「燃え尽き症候群」に陥る人もいるかもしれません。

とにかくがむしゃらに頑張ってきた人は、3月からこれまでをじっくり振り返ると良さそうです。

月末は自分を見つめ直すことでブラッシュアップできるはず。

欠点すら冷静に向き合える時期なので、今より魅力を高められるでしょう。

妥協しないでとことん自分を追い込むと、外見も内面も理想に近づきそうです。

9位:しし座

恋愛よりも仕事が忙しくなりそうです。

20日前後はとくに、「恋愛どころじゃない」とソワソワする可能性が。

ただ、余裕がなくなるほど好きな人を気遣えなくなるので要注意。

LINEを既読スルーしたり、素っ気ない返信をしたりするくらいなら、「自分は今このくらい忙しい」と事情を説明したほうがいいでしょう。

フリーの人は、仕事関係者の中から恋人候補を見つけようとすると苦戦するかも。

ドンピシャで「彼しかいない!」と思う人が現れるかもしれませんが、可能性としては低め。

友だちの友だちや、恋愛対象に見たことがない友人知人に目を向けると良さそうです。

8位:てんびん座

追い風が吹くのは19日まで。付き合いたい人、何となくでも気になる人がいるなら攻めのスタンスを取るといいでしょう。

早めにアクションを起こすことで、スムーズな進展が期待できます。

月末に差し掛かると、目からウロコが落ちるアドバイスをもらえるいっぽうで、お節介を言われて不安になるかもしれません。

目先のことにとらわれず、恋の最終目的を見失わないようにしましょう。

好きな人がいるなら、自分と相手との違いにうまく折り合いをつけることが良い関係を築くヒントになるはずです。

7位:かに座

23日から本気勝負が始まりそうです。

「このままじゃいけない」という気持ちが高まるので、何もしないで焦るより積極的に行動したほうがいいでしょう。

チャンスデーは27日。湧き上がる情熱を空回りさせずにうまく表現できる日です。

これまでの努力が報われるタイミングでもあるので、コツコツと積み上げてきたものがある人は、うれしい展開が期待できます。

フリーの人は当たり障りないモテを意識するより、「私はこういうキャラ」と堂々と個性を見せたほうがうまくいくでしょう。

6位:うお座

23日をすぎると恋愛運がグンと底上げされます。

「こうなったらいいのに」が実現したり、自力で思いどおりの流れを作れたりするかもしれません。

強力な追い風が吹き始めるので、のんびりしていると慌ててしまうはず。

これまで目立った動きがなかったとしても心の準備を整えておきましょう。

チャンスデーは27日。思っていた以上に、自分は有利な立場を取れると気づくようです。

また、これまでダイエットや筋トレを頑張ってきた人は、努力した分だけ自信がついてくるでしょう。

5位:いて座

運気の後押しが期待できるのは23日まで。

「向こうから声をかけてくれたらいいのに」と待つより、自分からきっかけを作ったほうが進展できるはずです。

おしゃべりのネタを幅広く用意しておくと、仲良くなる手がかりがつかみやすくなります。

フリーの人は早めに動いて恋人候補を見つけましょう。

月末に差し掛かると、出会いのチャンスがつかみにくくなるかもしれません。

マッチングアプリでもSNSでも、言葉を交わすことで恋のチャンスを手に入れそうです。

4位:おうし座

15日から、日を追うごとに運気がアップ。持ち前の魅力が高まって頭も冴えてくるでしょう。

自分にいまいち自信が持てなかったとしても、「私はこんなところが素敵」「これが長所」としっかり認められるようになるはず。

表情や態度が堂々としてくるので、チャンスが向こうからやって来る場面もありそうです。

27日は好きな人との関係が進む日になるでしょう。

まだ正式にお付き合いしていない人も、すでに交際中の人も心が重なる実感があるはず。

フリーの人は、気負わずおしゃべりができる人が恋人候補になりそうです。

見た目や収入ではなくフィーリングを大切に。

3位:やぎ座

15日以降、運命の歯車が回り出します。

予想外の展開や急進展があるかもしれないので、のんびりしているとチャンスを逃すかもしれません。

また、好きな人に合わせすぎたり、なりゆき任せにしたりすると身動きが取れなくなりそう。

恋の目的を明確にして、自己主張はハッキリとしてください。

24日をすぎたら、好きな人との関係を深めることに集中しましょう。

フリーの人は身近な人間関係から恋のきっかけが見つかるはず。

「この人は恋愛対象にならない」と思い込んでいる相手こそダークホースかもしれません。

2位:みずがめ座

23日までは運気の波に乗れるはず。何となくでもピンと来たら、直感を信じて動いてみましょう。

自信がないときもハッタリで突破口は作れるので遠慮しないで。

自分から話しかけるとか、マッチングアプリで「いいね」を送るなど積極的な態度がラッキーアクションです。

きっかけさえできれば、持ち前の魅力や個性で相手の気を惹けるはず。

月末に差し掛かると恋も仕事も手が抜けない状態になりそうです。

恋人がいるなら、うまくバランスを取って偏らないようにしてください。

個人的なこだわりは適度にアピールするといいでしょう。

……ラストは1位と12位。12位は開運アドバイスも一緒にチェックしましょう。

1位:さそり座

15日をすぎたら、好きな人と信頼を深めることに集中しましょう。

ただ、方法は王道の恋愛テクがベストとは限りません。

色気のない話で意気投合して心がピタリと重なる可能性もあります。

フリーの人は運命の出会いが突然訪れるかも。近場への買い物でも身だしなみは整えておくと安心です。

27日はチャンスデー。「ここまで頑張ってきて良かった」と、胸をなでおろす場面があるでしょう。

好きな人と距離があった人は心が近づくのを実感するはず。

コツコツと積み上げた努力が多いほどうれしい展開がありそうです。

12位:おひつじ座

20日以降、運気に変化がなくなるので、恋も動きが乏しくなりそう。

淡々と穏やかな日々が続きますが、進展を望むなら自分からアクションを起こす必要があります。

交際中の人は、まったりムードで関係が落ち着いていくでしょう。

マンネリには気をつけたいですが、気負わずのんびり過ごせそうです。

出会いを探している人は相手の年収や仕事が気になってしまうかも。

「いい人がいるから」という友人の紹介に難癖をつけるよりは、マッチングアプリや結婚相談所を頼ったほうがいいでしょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事で読む