1. トップ
  2. メイク
  3. 【2021年】落ちないのはどれ?プチプラで買えちゃう♡マスクにつかない長持ちカラーリップを徹底検証!

【2021年】落ちないのはどれ?プチプラで買えちゃう♡マスクにつかない長持ちカラーリップを徹底検証!

  • 2021.4.14
  • 11830 views

コロナ禍において、マスクにつかない長持ちリップはマストアイテムになりましたね。各メーカーが落ちにくいリップを展開していますが、「結局どれがいいの?」と悩むこという声も多いです。今回はmyreco編集部で、どのリップが最も落ちないのか調査しました!プチプラに絞って比較しているので、リップ難民の人は参考にしてくださいね♡

4つの人気プチプラリップを比較!

この記事で比較していくのは、セザンヌ・キャンメイク・リカフロッシュ・KATEの4ブランドのアイテム!
まずは一つずつ商品の特徴を解説するので参考にしてくださいね♪

CEZANNE ウォータリーティントリップ

<商品>
CEZANNE ウォータリーティントリップ 01 ナチュラルピンク 02 コーラルレッド /660円(税込)

2021年1月に発売以降、SNSを中心に注目されているのがこちら♡
ティントなのにみずみずしい濡れツヤが特徴で、ツヤ感と色持ちが長時間持続する優秀なリップです。

オイルinウォーター処方で唇表面のベタつきは少なく、しっとり潤うと口コミで好評でした。


トレンドを押さえたカラー展開も魅力的で、どれほど落ちないのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

CANMAKE メルティ―ルミナスルージュ

<商品>
CANMAKE メルティ―ルミナスルージュ T05 メープルマロン /880円(税込)

キャンメイクで人気のメルティールミナスルージュのティントタイプから、限定でメープルマロンが登場しました!


深みのあるイエローブラウンで、唇に乗せるとおしゃれ顔に変身します。

とろけるようになめらかな質感が魅力で、プチプラとは思えないほどの保湿力の持ち主。
透け感のあるカラーが持続するので、ニュアンスリップを長時間楽しめます◎


美容オイル&ワセリン配合で、唇が乾燥しやすい人でも安心ですね。

RICAFROSH ジューシーリブティント

<商品>
RICAFROSH ジューシーリブティント 05ピーチスキン 06 ルーブラウン /1,848円(税込)

YouTuberの古川優香さんプロデュースのブランド「リカフロッシュ」のティントも、マスクにつかないと話題です♪


韓国コスメのようなパッケージが可愛く、持ち歩きたくなりますね。
高発色が1日続くのが特徴で、ムラなくリップを楽しめると人気です。

ジェリーのような質感で、かなり軽やかな使い心地。

重たいリップが苦手な人でも使いやすいと感じました!

KATE リップモンスター

<商品>

KATE リップモンスター 05 ダークフィグ /1,540円(税込、編集部調べ)

こちらは2021年5月に発売される新作コスメを一足先にレビュー♡
つけたての色がそのまま持続する色持ちと保湿を兼ね備えたリップがKATEから登場します。

唇から蒸発する水分を活用して密着ジェル膜に変化させるという独自の技術により、長時間の色持ちが叶うんです。


全11色とカラー展開が豊富で、自分好みの落ちないリップが見つかりますよ!
コスメ好きは注目しておきたいアイテムですね。

今回紹介するカラーをスウォッチ!

今回比較していくのはこちらの6色です。
どのカラーもおしゃれで可愛いですよね♡


ブラウン系~オレンジ系のカラーのみで揃え、落ちにくさを比較しやすいようにしています。

全てツヤ系リップではありますが、特にセザンヌはツヤ感が強いリップです。


この中ではKATEのツヤが控えめで自然な仕上がりとなっています。

トレンドを押さえたメイクをするなら、持っておきたい優秀カラーばかり。
この中でどれが最も落ちないリップなのか、徹底検証していきましょう!

ティッシュオフ対決!

マスクのこすれに強いのか検証するため、まずはティッシュを使って実験しました。

上段が一度ティッシュオフをした様子です。
どのリップもツヤが消え、セミマットなリップに変化しています。
ツヤ重視のセザンヌが最もツヤ感が残っていて、長時間ぷっくり唇を楽しめそうですね♪

下段はティッシでゴシゴシとこすった写真です。
KATEとキャンメイクがかなり薄れてしまいました…。
ここまで薄いと唇に乗せても発色せず、ほぼすっぴんの唇になってしまいますね。

また、キャンメイクはこすると黄みが強く出る印象も受け、カラーの変化も気になりました。

一方で色味が残っているのがリカフロッシュとセザンヌ!
リカフロッシュは2色とも同じくらいの色残りですが、セザンヌは02番が特に濃く残っています◎


赤みが強いカラーの方が残りやすいのかもしれませんね。

ウェットティッシュ&クレンジング対決!

上段はティッシュでこすったあと、ウェットティッシュでこすった様子です。


ティッシュオフ対決同様、KATEとキャンメイクが薄くリカフロッシュとセザンヌの色が長持ちしやすいという結果になりました!

KATEとキャンメイクに関してはほとんど消えてしまい、水にも強くないことが分かります。


最も落ちていないのが、リカフロッシュの06番♡
腕にブラウンがしっかりと残っていて、水への耐久性を感じました。
ドリンクを飲むときや食事の場面でも活躍してくれそうですね!

下段はクレンジングをしたあとの写真です。


リカフロッシュとセザンヌはクレンジングでも落ちにくく、かなり定着するティントでした♪
洗浄力が弱いクレンジングだと落ちない可能性があるので、ポイントメイクリムーバーなどがあれば安心ですね。


KATEとキャンメイクはクレンジングですっきり落ちてくれるので、夜のクレンジングが楽チンというメリットもあります◎

マスクでも長持ちするプチプラリップを比較しましたが、いかがでしたか?


どのリップも優秀でしたが、リップを絶対に落としたくない日はリカフロッシュかセザンヌがおすすめです♡


普段使いならクレンジングのしやすさを考えて、KATEかキャンメイクが使いやすいでしょう。
どれもおしゃれでマスクにつかない最強のプチプラリップなので、ぜひGETしてくださいね◎

元記事で読む