1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 実は金運上昇のサイン!?幸運を招くアンラッキーな出来事

実は金運上昇のサイン!?幸運を招くアンラッキーな出来事

  • 2021.4.14
  • 28809 views

日常のなかでアンラッキーな出来事に出会うと、気持ちが沈んでしまいますね。ですが、そんな出来事のなかには、これからの運気上昇を知らせるサインのようなものもあります。

占術家の筆者が、幸運を招くアンラッキーな出来事についてご紹介します。

■ショックな出来事で、運気が好転することも!?

大きくショックを受けるほどの出来事には、停滞していたことを動かしたり、よくない習慣を断ち切る力が備わっている場合があります

特に、これまで解決できていないお悩みがある方には、比較的こういった出来事に出会いやすい傾向があるようです。

■幸運を招くアンラッキーな出来事5つ

(1)モノがなくなったり、壊れてしまった

大事にしていたモノがなくなったり、壊れたという場合、それは厄落としという意味を知らせていることが多いです。また、金運上昇のサインでもあり、臨時収入に恵まれることもあります。

そのモノを新しく買い替えることで新しい運気を呼び込めますので、あまり悲しまず、これまで役立ってくれたことに感謝してお別れをしてください。

(2)家族や友人が亡くなった夢を見た

これはなんとも目覚めの悪い夢ですが、これは吉夢です。夢のなかで亡くなった方にとっても自分にとっても、思いがけないラッキーな出来事が起こる予兆のような夢です。

さらに、物事の流れが良い方に変わり、これまでの悩みが解決するというサインでもあります。

(3)身近な人とケンカをしてしまった

意外なようですが、対人関係が良くなる前兆です。新しい出会いや、旧交をあたためる機会に恵まれるほか、気の進まないお付き合いとも自然に縁が切れるでしょう。

ケンカをしてしまった相手とスムーズに仲直りできれば、いっそう対人運はアップします。

(4)楽しみにしていた予定が中止になった

これも厄落としという知らせで、さらに危険なことや望ましくないことから守られているという意味も合わせもつ夢です。

また、無理かも知れないと思っていた願いがあっさり叶ってしまう予兆でもあります。

(5)気をつけていたのに、不可抗力で遅刻してしまった

十分時間に余裕をもって行動していたのに、電車の遅れなどの不可抗力で遅刻をしてしまったという夢は、金運アップの知らせです。

気がつけば出費が減ってお金に余裕が出ていたことに気づいたり、懸賞に当たるといった可能性も高くなります。「お得」を感じることが増える出来事といえます。

運気上昇の知らせは、このように意外なかたちで現れることもあります。どうぞ落ち込まず、これからやってくる幸運を楽しみに、前向きに気持ちを切り替えてくださいね。

(占術家 蓮華童)

元記事で読む