1. トップ
  2. ファッション
  3. 普段使いにぴったり!【ユニクロ+J】ドルマンスリーブシャツ着回し3パターン

普段使いにぴったり!【ユニクロ+J】ドルマンスリーブシャツ着回し3パターン

  • 2021.4.14
  • 14020 views

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

アウターなしで出かけられる気候になってくると、出番が増えるアイテムが「シャツ」ではないでしょうか。新年度は特に「はじめまして」のシーンが多く、きちんと感が出るシャツが活躍しますよね。

一方で「シャツはかしこまった印象になるから、普段使いはしにくい…」と感じている方もいるかもしれません。けれども、シャツはこの時期とにかく万能!普段にこそ取り入れてほしいアイテムなんです。

ということで今週は、普段使いで楽しむ「シャツ」の選び方とコーディネートのコツをお届けします♪

【Vol.1】今の気分に合う「遊び心のある」シャツ

普段使いにぴったり!万能「シャツ」コーデ
朝時間.jp

今回着回すのはUNIQLO+J の「スーピマコットンドルマンスリーブシャツ」です。

昨年かなり久しぶりに復活した「+J」。ジルサンダーコラボということは、定評のあるシャツはまずチェックしておきたい…と、第一弾に引き続き、第二弾コラボでも迷いなくシャツをゲットしました。

オーソドックスなシャツは毎年買い足すイメージではありませんが、ちょっと遊び心のあるシャツは定期的に追加したいもの。

30代後半から、体型や似合うものが変化して、以前よりおしゃれを楽しめなくなった…そんな方も多いと思います。そんな時にぴったりなのが、1枚でなんとなくおしゃれに見えるシャツです。

きちんと感のあるシャツをシャンと着るのも素敵ですが、少しゆるっとした気持ちで着れるこんなシャツは、今の気分に寄り添ってくれるという点でもおすすめですよ。

【Vol.2】張りのある太めパンツで大人っぽく

普段使いにぴったり!万能「シャツ」コーデ
朝時間.jp

続いてはブラックシャツのコーディネート。ゆるっとした大きめのシャツは細身のパンツを合わせがちですが、ちょっと大人っぽくまとめたい時には細身のものより、太めパンツがおすすめ。

ただし、太めでもゆるゆるしすぎない印象のものを選ぶのがコツ!です。

ポイントは生地選び。少し張りのある太めのパンツなら、大きめシャツとも好相性。写真のような、センターにラインが入っているようなパンツを合わせると、お手軽に太めでもスッキリ見えて、大人な感じでまとめられます◎

【Vol.3】コントラストをつければすっきり!

普段使いにぴったり!万能「シャツ」コーデ
朝時間.jp

最後はリブのロングタイトスカートを合わせたコーディネートです。

リブのスカートってどうしても身体のラインを拾ってしまうので、上に合わせるものを選びがちですが、そんな時に大活躍するのがこんなゆるっとしたシャツ!

前だけINする着方も良いですが、このシャツのように着丈が長くないものは、全部OUTで着るのもおすすめ◎

上下のシルエットにコントラストがあると、下半身がスッキリ見えますよ♪

今日のプチプラitems

Vol.1 トップス/ UNIQLO☆、パンツ/ZARA☆

Vol.2 トップス/ UNIQLO☆、パンツ/楽天☆

Vol.3 トップス/ UNIQLO☆、靴/GU☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

1枚着るだけでポイントになるような、デザインシャツは持っているとかなり重宝します。

是非オーソドックスなシャツ以外もチェックしてみてくださいね!

 

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む