1. トップ
  2. レシピ
  3. 「世界のおいしい食べ物」ベスト10!日本のあの料理は何位?

「世界のおいしい食べ物」ベスト10!日本のあの料理は何位?

  • 2021.4.14
  • 41915 views

CNNが発表した「2020年世界のベストフード50」をチェック。その中から世界に認められたおいしい食べ物トップ10を紹介します。さて、日本のあの料理は何位でしょうか。

■【10~6位】世界中で愛されるあのスイーツが9位!

まずは10位から6位を紹介します。

10位 チキンムアンバ
中央アフリカ西海岸に位置するガボン共和国の代表的な料理。ココナッツミルクに生姜や唐辛子などのスパイスを入れてよく煮込んだ牛肉は風味豊かな味わいです。

9位 アイスクリーム
皆さんご存じの世界中で愛されている冷凍スイーツです。国によって異なる味が楽しめます。

8位 トムヤムクン
代表的なタイ料理。エビ、マッシュルーム、トマトをレモングラスやトウガラシなどの香辛料が入った酸味のあるスープで煮込んだ料理です。

7位 ペナンアッサムラクサ
マレーシアで最も人気のあるシーフードヌードル。サバフレークなどでだしを取った潮汁に酸味のある「タマリンド」とチリソースを加えたスープは独特の味わいで、好みは大きく分かれるところ。

6位 ハンバーガー
世界中の人に愛されるファストフードの代表です。ただ、CNNは「(ハンバーガーの材料となる)大量の牛を育てるためだけに生態系を壊した」との辛口コメントを出しています。

■【5~1位】「寿司」は4位!1位はタイの「カレー」

続けて5位~1位を紹介します。

5位 北京ダック
代表的な中国北京料理。皮がパリパリになるまでローストしたアヒルの丸焼きです。アヒルの皮をネギやキュウリ、甜面醤と一緒に小麦粉で作った薄いパンに包んで食べます。

4位 寿司
世界中の人に愛される日本料理です。握った酢飯に生の魚介類や卵焼きなどを乗せた握り寿司が世界的に有名ですが、酢飯の上に魚介類などの具を乗せるちらし寿司も広く知られています。

3位 チョコレート
スペイン人が母国に持ち帰ったメキシコ原産のカカオ豆から、オランダ人がココアを作りました。それをベースにイギリス人が作ったのがチョコレートで、今や世界中の人に愛されています。

2位 ナポリピッツァ
イタリア・ナポリ発祥の料理で、小麦粉で作った生地の上に具材を乗せてオーブンで焼きます。正式には小麦粉の生地と3種類の生トマト、オリーブオイル、塩、バジルのみを使います。現在は大きくアレンジされて別の具材やチーズが乗ったものもピッツァと呼ばれています。

1位 マッサマンカレー
タイの代表的な料理であるタイカレーの一種。「料理の王様」「カレーの王様」と呼ばれています。ココナッツミルクに香辛料が入ったルーは上品な甘味とスパイシーな辛さがあり、よく煮込んだじゃがいもと鶏肉が口の中で溶けて非常に美味です。

■【番外編】ベスト50にランクインした日本の食べ物

最後に番外編として、ベスト50にランクインした日本の食べ物を2つ紹介します。

32位 あん肝
あんこうの肝臓を調理した、世界的に有名な高級珍味です。別名として「海のフォアグラ」とも呼ばれています。

29位 近江牛ステーキ
400年の歴史を持つ、日本最古のブランド和牛のステーキです。きめ細かい肉質と甘い油で口の中でとろける食感が魅力。世界で高く評価されています。

■まだ食べたことがない「世界のおいしい食べ物」を食べてみよう

CNNの「世界のおいしい食べ物ランキング」には、各国の食文化を代表する料理からグローバル化している食べ物まで各種ランクインしました。その中にはまだ食べたことがない食べ物もあるでしょう。機会があればぜひ挑戦してみることをおすすめします。

文・大岩楓
元銀行員ライター。預金・為替業務に長く携わった経験をもとに、節約などの記事を多数執筆。現在はジャンルを広げて教育系の資格を生かした記事まで幅広く執筆。

元記事で読む