1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【心理テスト】森の中を歩いていると橋を発見。それはどんな橋だった?

【心理テスト】森の中を歩いていると橋を発見。それはどんな橋だった?

  • 2021.4.14
  • 39620 views
橋のイラスト

この心理テストでわかるのは…【あなたのウソつきじょうず度】

今回の回答からわかるのは、ずばり「あなたのウソつきじょうず度」です。あなたはウソをつくのがじょうず? それともヘタ? 自分が今までにどんなウソをついてきたのか、過去をふり返りながら結果をチェックしてみてください。

それではさっそく、各回答の結果を見ていきましょう!

 

 

橋のイラスト

【A】童話に出てくるようなかわいい橋
<ウソつきじょうず度は低めです>

Aを選んだあなたはウソをつくのがどちらかというとヘタみたいです。自分でもそれを自覚しているので、そんなに大胆なウソをつくこともありませんし、ウソをついたとしても、周りもそこまであなたを責めることはないでしょう。ウソをつくくらいだったら、ウソをつかれたほうがまだ自分が納得すると思えるくらい、あなたはウソをつきたくないと思っています。ですから、あなたはウソをつくのがヘタだと言っていいでしょう。

【B】シンプルなつり橋
<ウソつきじょうず度はふつうです>

Bを選んだあなたは、ウソをつくのがじょうずなほうです。そのときの状況に応じて適度にウソをつくでしょう。相手の立場を考えたり周りの状況を見たりして、ウソをつかなくてはならないというときにウソをつくようです。しかし、それは悪いウソというわけではなく、必要最小限のウソなので、それほど罪深いということもないでしょう。ただ、ウソをついたことがばれたときの対処をあらかじめ考えておいたほうがよさそうです。

【C】石でできた頑丈そうな橋
<ウソつきじょうず度は高めです>

Cを選んだあなたのウソつきじょうず度はかなり高めです。あなたは巧妙にウソをつくことができるでしょう。あなた自身には悪気はないようですが、比較的頻繁にウソをついてしまうことがあるようです。そのウソが相手や周りの人たちを傷つけるようなものでなければ問題はないのですが、ときどき度を越してしまうこともあります。ですから、その点には十分に気をつけるようにしましょう。ウソもほどほどにしておけば、後々大きな問題に発展することもありません。先のことも考えてウソを考えましょう。

イラスト/オモチャ

元記事で読む