1. トップ
  2. ファッション
  3. 【コンバース】ヒールが履けない人の「春の足元オシャレ術」

【コンバース】ヒールが履けない人の「春の足元オシャレ術」

  • 2021.4.13
  • 6332 views

心地よいオシャレが日常になった今、カジュアルがこなれる決め手はマジメすぎない足元にアリ!女っぽいヒール靴で頑張るより、ほどよく遊びの効いたフラットシューズが断然今っぽいんです。パンツにもスカートにもすんなりハマる、鉄板3足の最旬アイテムと着回しアレンジを紹介します。

【コンバース派】は別注モデルでさりげなく差をつけて

THE定番のコンバースこそ、みんなと違うスペシャルなアイテムを狙いたい。あれっ!?と、思わず2度見される、キャッチーな別注モデルを要マーク!

❶×ALEXIA STAM
春夏らしい涼しげなヘンプ混素材に衣替え
水着ブランドらしいヘルシーさ。スニーカー¥12,100(コンバース×ALEXIA STAM/ALEXIA STAM)
❷×Yu Nagaba
遊び心の効いたアーティなデザイン人気
イラストレーター、長場雄とのコラボモデル。スニーカー¥9,900(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
❸×BIOTOP
ジャックパーセルのレアなハイカット
つま先のスマイルとマークがキャッチー。スニーカー¥13,200(コンバース フォービオトープ/ビオトープ)
❹×earth music&ecology
まるで裸足感覚の超軽量モデル
くすみピンクがオシャレ。スニーカー¥8,360(コンバース×アース ミュージック&エコロジーヴァイオレット レーベル/アース ミュージック&エコロジー新宿ミロード)

キャンバスとはひと味違う上品な素材で大人っぽく

このアイテムでコーディネート
スニーカー¥12,100(コンバース×ALEXIA STAM/ALEXIA STAM)

フェミニンなドットスカートをコンバースでカジュアルダウン
スニーカー¥12,100(コンバース×ALEXIA STAM/ALEXIA STAM)Gジャン¥15,400(デッサン/ワールドプレスインフォメーション)ニット[キャミソール付き]¥2,999(アース ミュージック&エコロジー/アース ミュージック&エコロジー新宿ミロード)スカート¥13,200(FRAY I.D)キャスケット¥12,100(CA4LA/CA4LAプレス ルーム)ポシェット¥17,600(オルセット/オルサ)トートバッグ[ポーチ付き]¥4,180(コンバース トウキョウ/コンバース トウキョウ青山)ネックレス¥39,600(ココシュニック)

ニュアンスのある足元でいつものデニムスタイルも洗練される
名品・オールスターを、グレージュカラーのヘンプ混キャンバス素材で大人っぽくアップデート。スニーカー¥12,100(コンバース×ALEXIA STAM/ALEXIA STAM)ブラウス¥12,100(レイ ビームス/ビームス ウィメン原宿)ニット¥18,700(ドレステリア/ドレステリア新宿店)デニムパンツ¥27,500(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥19,580(ヤーキ/ショールーム セッション)イヤリング¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

大人シックなベージュコーデにも品よくなじむルックスが魅力
ナチュラルな素材だけでなく、ソールのイエロー×グレージュラインなど、ディテールにもこだわりが。スニーカー¥12,100(コンバース×ALEXIA STAM/ALEXIA STAM) ジレ¥37,400(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)ロンT¥11,550(スローン)パンツ¥24,200(セピエ/ガリャルダガランテ表参道店)バッグ¥69,300(ア ヴァケーション/アマン)ピアス¥6,300(アビステ)ネックレス¥9,350(インムード/フォーティーン ショールーム)バングル¥38,500(フォークバイエヌ/UTS PR)

撮影/小川久志 モデル/菅原沙樹 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini.)スタイリング/中村真弓 取材/宮沢裕貴子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む