1. トップ
  2. 恋愛
  3. こんな発言は要注意!男性が【遊びの女性に言いがちなセリフ】4つ

こんな発言は要注意!男性が【遊びの女性に言いがちなセリフ】4つ

  • 2021.4.13
  • 1520 views

気になる男性と過ごしている時に「私たちってどういう関係なんだろう…」とモヤモヤしてしまう女性は少なくないようです。そんな彼との関係を明確にしたいのなら、彼のあなたに対するセリフをチェックしてみるのが一番。それでは、男性が本命の女性にはほぼ言わない、【遊びの女性に言ってしまうセリフ】を4つ紹介します。

「突然だけど、今夜会える?」

誘われてもすぐに喜んでいられないのが「突然だけど、今夜会える?」「今夜ヒマ?」というセリフ。突然であるにもかかわらず夜の時間帯に誘われる目的はご想像の通りでしょう。本命の女性にドタキャンされた、とにかく欲求を発散したいと、遊び目的で連絡してきている可能性があります。いずれにせよ、自己都合で突然会おうとしてくる男性は要注意です。

「俺を優先してくれないの?」

男性に誘われた時に予定があり断ったら「俺を優先してくれないの?」と粘られることはありませんか? 「好きな男性に誘われて嬉しい!」とつい予定を合わせてしまうことが続いているようだと、残念ながら男性にとって“都合のいい女”になってしまっている可能性大。基本的に男性は本命の女性に自分の都合だけを押し付けるようなことはしないのです。

「今は付き合えるタイミングじゃないんだ」

何かそれっぽい理由をつけて「今は付き合えるタイミングじゃないんだ」と言って、あいまいなまま関係を続けようとする男性とも“未来はない”と考えた方がよいでしょう。そのセリフは「タイミングが来たら付き合おう」という意味ではなく、“今は”という言葉で惑わして「しばらく遊び相手としてつないでおきたい」というのが本音。今は付き合えるタイミングではないのになぜ誘ってくるのか、冷静に考えると矛盾に気付くでしょう。

「時間できたらまた誘うね」

「時間できたらまた誘うね」と言われて「また誘ってもらえるんだ!」と嬉しくなっていませんか? 素直に仕事が忙しいと想像してしまいがちですが、実は他にもキープ中の女性がいて、忙しいイメージをつけておきたいというのが本音かもしれません。男性の「また誘うね」「俺から連絡するね」などのセリフは、「遊びの女性からは連絡されたくない」という意味と考えて良いでしょう。

言われた瞬間は「嬉しい」と感じてしまうような4つのセリフですが、男性の心理を読んでいくと実際はものすごく自己中なセリフと言えます。気になる男性からこの4つのセリフを日頃から言われているなら、冷静に関係を見直す方が良いかもしれません。

元記事で読む