1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『大豆田とわ子と三人の元夫』スピンオフドラマがGYAO!で配信 パラレルワールドが舞台に

『大豆田とわ子と三人の元夫』スピンオフドラマがGYAO!で配信 パラレルワールドが舞台に

  • 2021.4.12
  • 1147 views
『チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち』(c)カンテレ

4月13日よりカンテレ・フジテレビ系で放送がスタートする松たか子主演ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』のスピンオフドラマ『チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち』が、ドラマ放送直後から動画配信サービスGYAO!で無料配信される。

『大豆田とわ子と三人の元夫』は、『カルテット』(TBS系)、『最高の離婚』(フジテレビ系)、『Mother』(日本テレビ系)など数々の連続ドラマを手がけ、映画『花束みたいな恋をした』も大ヒットを記録している脚本家・坂元裕二による完全オリジナル作品となるロマンティックコメディー。松演じる主人公で、3回結婚して3回離婚したバツ3・子持ちの社長・大豆田とわ子が、“三人の元夫”に振りまわされながら日々奮闘する模様を描く。離婚してもなお、とわ子のことを忘れられない元夫として、一番目の夫でレストランオーナー兼ギャルソンの・田中八作を松田龍平、二番目の夫でファッションカメラマンの佐藤鹿太郎を角田晃広、三番目の夫で弁護士の中村慎森を岡田将生が演じる。

“物語と視聴者をより深くつなげる”というコンセプトのもと、毎週ドラマ本編のテレビ放送終了後からGYAO!で独占配信される『チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち』は、脚本家の坂元が作り上げたキャラクターたちが、「元夫たちがとわ子と出会っていないパラレルな世界」で生活していたら……という設定で、本編でも登場するレストラン「オペレッタ」を舞台に物語が繰り広げられていく。

本編では「オペレッタ」のギャルソンの八作()も、弁護士の慎森()も、カメラマンの鹿太郎()も、こちらの世界では「オペレッタ」の日替わりシェフとして働いている。そして、彼ら3人は大豆田とわ子()を知らない。また、本編ではとわ子の部下・松林カレン(高橋メアリージュン)が配達員として店を出入りするなど、その他の登場人物たちも“個性的なキャラクターを活かした別の設定”で登場するほか、3人のもとで働くスタッフ・丸田タカト役として小泉光咲が出演する。

物語を紡いでいくのは、坂元自身が教鞭をとる東京藝術大学大学院・映像研究科の卒業生で、坂元のゼミで鍛え上げられた若き2名の脚本家、市之瀬浩子と兵藤るり。また、演出・瀧悠輔をはじめ、ドラマ本編のスタッフが制作を手がける。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む