1. トップ
  2. ヘア
  3. シルエットの美しさ際立つ【ショートヘア】旬顔を叶える“似合わせ”のコツ

シルエットの美しさ際立つ【ショートヘア】旬顔を叶える“似合わせ”のコツ

  • 2021.4.12
  • 31949 views

スタイリングやお手入れがしやすく、小顔見せも叶うショートヘアはお洒落感度も抜群に高く見える人気スタイルですが、「周りと差を付けるポイントがわからない」という方も少なくないと思います。そこで今回は、輪郭やコーデなどと好相性の旬顏スタイルを作るためのポイントに迫ってみましょう。

(1)イマドキ感を追求するなら“ハンサムシルエット”が◎

前髪長めでボーイッシュな雰囲気といったイメージの“ハンサムシルエット”のスタイルは輪郭のカバー力が高く、春っぽくスッキリとした印象に仕上がるのが魅力。大人感とともにイマドキなアンニュイな雰囲気を醸せます。

襟足を短めにするとほんのりシャープな雰囲気に、襟足を長めにすると柔らかな雰囲気に。また、前髪もナチュラルに下ろすとアンニュイさが強調され、斜めに流すと大人可愛さが強調されと雰囲気チェンジのポイントになります。ぜひ普段のメイクやコーデの雰囲気に合った襟足と前髪のベストな組み合わせを見つけましょう。

(2)瞬間モテ髪の鍵は“横顔のシルエット”に

旬顔かつモテ顔を即叶えるには“横顔のシルエット”が重要なポイント。毛流れ、後頭部のボリューム感、毛先ニュアンスの3ポイントにこだわったスタイル作りをしましょう。

この3つのポイントを押さえておけば、一見ナチュラルなスタイルであっても顔周りのボリューム感を調節しやすくなるので、輪郭を選ばない計算尽くしのスタイル作りが叶います。ただし、オンナっぽい雰囲気を醸すためには、くびれ感をプラスするようにスタイリングするのが必須。スッキリとした印象ながら動きも感じられる好バランスのスタイルをめざしましょう。

(3)新しい自分に出会える“マッシュショート”もおすすめ

新しい自分を見つけたいなら、“思い切ったカット”でやや個性派とも言えるシルエットにトライしてみるのも一手。中でもイチオシが首周りをスッキリ見せられるマッシュショートです。

気持ち短めの前髪を作るだけでグッと小顔かつミニマルなシルエットに。シンプルなコーデや大ぶりなアクセサリーとの相性も良く、お洒落度も自然と引き上がります。毛束感が出るように前髪をスタイリングして愛らしい雰囲気に仕上げましょう。

シルエットの似合わせ次第で印象に差が出るショートヘア。ぜひ紹介した3つのポイントを参考に、イマドキ感たっぷりかつおしゃれ度高めのお似合いのスタイルを手に入れてくださいね。

元記事で読む