1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恥ずかしがってちゃダメです!意中の彼を【デートに誘う口実】4つ

恥ずかしがってちゃダメです!意中の彼を【デートに誘う口実】4つ

  • 2021.4.12
  • 529 views

気になる彼をデートに誘うことは、緊張が伴うものですよね。
でも、そこで恥ずかしがっていては仲を深めることができません。

これから「デートに誘う口実」をご紹介しますので、その口実を上手く活用して彼を誘ってみてください!

|「相談したいことがあるんだけど…」

「相談したいことがある」と言えば、誘いに応じてもらえる可能性は高いです。
あなたとそれなりに仲がよい彼なら「どうしたんだろう?」と心配しますから、他の用事があっても都合をつけてくれるかもしれません。

ただし、デートする前に何を相談するかは考えておくべきですね。
仕事のことや友達のことでもよいので、軽い相談を用意しておきましょう。

|「渡したいものがあるの」

何度も使えるものではないですが、「渡したいものがある」という口実もアリ!
例えば、彼の誕生日が近い時に使えますね。

あるいは、あなたがどこか旅行に行った後も使えるでしょう。
自分のために、プレゼントやお土産を用意してくれているという状況で、誘いを断る人はほぼいません。

|「行きたいところがあるんだよね!」

「連れてって♡」と言わんばかりに、「行きたいところがあるんだよね!」と言ってみるのも一つの方法です。
このように甘えられたら、男性は「叶えてあげたい」「喜んでもらいたい」と思うもの。

なので、リクエストするかのように行きたいところを伝えてみましょう。
この時、彼も興味がある場所だと尚よいですね!

彼も行きたいと思う場所であれば、応じてもらえる可能性が高まります。

|「お礼がしたいの…」

もし彼に何かしてもらったことがあるなら、「お礼がしたい」と言って誘うこともできますね。
「この間、相談に乗ってもらったから今度お礼させて…」と食事などに誘えば、きっと応じてもらえるはずです。

そして、女性にお礼をされた男性は「また何かしてあげたい」と思うもの。
そうした状況を繰り返していけば、デートに誘える頻度もアップしますよ!

デートをすると、彼との距離を一気に縮められます。
自分の魅力を見せられる機会でもありますから、勇気を出してデートに誘ってみましょう。

そうした積極性にキュンとする男性も少なくありませんよ♪

元記事で読む